【ドコモ光】ONUにダイレクト接続した際の接続障害対処方法【接続トラブル】

AKIRA家に光インターネットがやってきました\(^o^)/

ドコモ光をGMOとくとくBBというプロバイダーで使用することにしましてね。

GMOとくとくBBからドコモ光を契約すると無線ルーターを無料でレンタルできるのです。

市販価格1万ぐらいのそこそこいいルーターなんですけど。

ところが、そのルーターがドコモ光の開通工事完了後、5営業日後にしかやってこないんです・・・

「しょうがねぇ、ONUからダイレクトに有線で繋げばいいや~」ぐらいに考えていたのですが、LANケーブルを接続してもまったく繋がらない・・・

厳密にいうと、一部のサイトにはつながるんですけど、ブログの編集をするためのページを開こうとすると「DNSサーバーが見つかりません」というエラーが表示されて開けなかったんです(´;ω;`)

そこで、2時間ほど格闘した末、無事にインターネットができるようになって、この記事を書いているのですが、その解決方法が「こんなん分かるかよ・・・」という内容だったので、記事にしてみようかなと思った次第。

ロードバイクとはまったく関係なくてすいませんm(__)m

スポンサーリンク

デバイスマネージャーで、ネットワークアダプタを削除

私が解決に至った方法は、デバイスマネージャーを開き、ネットワークアダプターをアンインストールして再起動するという方法でした。

いやいやいや、これは分からんって・・・

なんとなく、Windows7がプレインストールされている端末に、Windows10へのアップグレードを行ったという環境であることが関係していそうな気がします。

デバイスマネージャーからネットワークアダプタをアンインストールする方法

先に書いておきます。

ネットワークアダプタをアンインストールしても、再起動すれば再インストールが自動的に行われ、何もせずとも復活します。

アンインストールと聞くと身構えてしまいますけど、勇気をもってやっちゃいましょう。

私も内心、「大丈夫かいな?」とドキドキしながらやりましたけどね・・・

では、まずはデバイスマネージャーの開き方から。

デスクトップ左下にあるウインドウズのロゴボタンを右クリックします。

すると、画像のような項目一覧が表示されるので、デバイスマネージャーを左クリックしてください。

デバイスマネージャーの画面が開いたら、ネットワークアダプターの項目を開きます。

いろいろと項目が表示されると思いますが、その中のWAN Miniport(IP)WAN Miniport(IPv6)をアンインストールします。

各々の項目で、右クリックするとデバイスのアンインストールという項目が表示されますので、そちらを左クリックします。

これだけで、ネットワークアダプタの削除は完了です。

あとは、端末を再起動するだけ。

私は、普通の再起動をあまり信じていないので、完全シャットダウンを行った上で、起動しなおしました。

SHIFTキーを押しながらシャットダウン操作を行うことで、完全シャットダウンが可能です。

普通のシャットダウン操作だと、簡易シャットダウンなんですよね・・・

何かトラブった時に、再起動をかけてみるのは常套手段なんですけど、Windows10では完全シャットダウンを行って解決するトラブルもあります。(実際に何度か遭遇した)

頭の片隅にでも置いておいた方がよろしいかと。

念のために

紹介しましたデバイスマネージャーをいじる方法は、最終手段ぐらいに考えてください。

私もこの操作に至る前に、ドコモが提供する簡単セットアップツールを実行してみたり、ネットワーク接続設定を手動で作成してみたり、トラブルシューティングを実行したりとできることをやりつくした上で到達した手段です。

普通、デバイスマネージャーを触るなんてしないですから・・・

そもそもルーターがあればねぇ・・・

無線ルーターの送付、開通工事から1週間待たないといけないのが気にくわん!!

それを当てにして申し込んだ人達は、大層困ると思うのですが。

開通日にはルーターが手元にあるように改善してほしいところです。