「 トレーニング 」一覧

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【表六甲ヒルクライム実践編】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【表六甲ヒルクライム実践編】

住友輪業さん主催の第8回欲張り朝練のエクストラステージとして、表六甲ヒルクライムに行ってきました。 久しぶりの本格的なヒルクライムでしたが、多少しんどくてもケイデンスを維持する走りで自己ベストを3分更新。 ヒルクライムは淡々と回すことがタイムに繋がることを実感しました。動画もあるので見てみてください。

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練【ペダルを1時で踏む練】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練【ペダルを1時で踏む練】

2017年9月24日に行われた住友輪業さん主催の欲張り朝練のペダリング練習について。 踏む側の練習について、11時半から1時半にかけて踏むことを意識するために、重いギア(アウタートップ)で片足ペダリングを行いました。初心者は、ぜひやるべき!!ロードバイクの進ませ方を身をもって理解することができますよ!!

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【ハイケイデンス練】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【ハイケイデンス練】

2017年9月24日に行われた住友輪業さん主催の第8回欲張り朝練に参加。今回はハイケイデンス練の様子をお届け。 ケイデンス110以上、最大心拍の80%以上をキープはしんどい!!だが、練習になる!! ハイケイデンスで回すには、ハイケイデンスで回すことを練習するしかないという矛盾、だが真実。

ザバスミルクプロテインは本当に効果があるのかを考えてみた

ザバスミルクプロテインは本当に効果があるのかを考えてみた

ザバスのミルクプロテインの効果についての考察です。カゼインプロテインが80%と大半を占めることが分かり、早急なタンパク質補給が必要な運動後のゴールデンタイムでは効果が見込めないことが想定されます。やはり、ゴールデンタイムにはホエイプロテインを摂取したいところ。運動しない日にミルクプロテインを飲むのは有効かもしれません。

疲労、疲労回復のメカニズムをロードバイクのトレーニングに当てはめて考えてみる

疲労、疲労回復のメカニズムをロードバイクのトレーニングに当てはめて考えてみる

疲労回復物質であるファティーグリカバーファクターの生成という観点で、ロードバイクのトレーニングにおける疲労回復に関する考察です。トレーニング後に疲れがとれないという方、疲れをとるには睡眠が1番です。回復走も効果ありなので、1日のライドの最後に取り入れましょう。

住友輪業プレゼンツ 第7回 欲張り朝練 + エクストラステージ

住友輪業プレゼンツ 第7回 欲張り朝練 + エクストラステージ

住友輪業さん主催の欲張り朝練に参加してきました。暑さが厳しかったので、操車練習。 コーナリング、急制動、8の字をじっくりと分析しながら練習しました。頭で理解して実践することが大事。 なぜできないのか、どこが悪いのかを複数人で意見を出し合いながら行う練習は有意義です。

乳酸からファティーグファクターへ 最新の疲労メカニズムと疲労回復方法について

乳酸からファティーグファクターへ 最新の疲労メカニズムと疲労回復方法について

乳酸が原因と考えられていた時代からファティーグファクターの時代へ。疲労と疲労回復のメカニズムについて解説しています。新疲労物質であるファティーグファクターの発生原因や疲労回復物質であるファティーグリカバーファクターの分泌方法まで。経口摂取で有効となるイミダゾールペプチドについても解説しています。