「 テクニック 」一覧

【ダウンヒル】減速帯のこなし方【ゼブラ】

【ダウンヒル】減速帯のこなし方【ゼブラ】

有名な峠のヒルクライムを楽しんだ後、ダウンヒルで遭遇することの多い減速帯(ゼブラ) うまくこなせずに怖いという方もおられるかと思い、上手にこなす方法を解説してみました。ポイントは3つ。膝のサスペンション、サドルのはさみこみ、手はハンドルに添えるだけ。

【変速方法】チェーン落ちを回避するための対策【ロードバイク】

【変速方法】チェーン落ちを回避するための対策【ロードバイク】

チェーン落ちを回避するための、ギアチェンジのコツを解説。実は、変速の仕方って教えてもらうことがないですよね。物理的な方法は教えてくれますが、タイミングや操作の優先順位は自分で考えだしました、私は。何も考えず、力づくで変速するのは危険です。参考にしてみてください。

後方確認の時、真っすぐ走れますか?

後方確認の時、真っすぐ走れますか?

トレイン走行時に、後方確認が必要となることはままありますが、真っすぐ走りながら後方確認する練習はしておきましょう。 意外に後方確認時に走行ラインがぶれる方が多いように思います。後方確認は、前方がクリアであること、体勢を崩さないように首だけ動かして一瞬で確認し、体勢を戻すことが重要です。後方確認が原因で事故を起こしたら元も子もないです。

実力者が発する言葉の意味を考えること

実力者が発する言葉の意味を考えること

TwitterなどのSNSが発展し、個人の発言を情報として収集できる機会が増えました。 どの世界でも実力者の発言を聞き、考え、自分なりに解釈して上達することにつなげることは必須事項です。 現代は、その情報を簡単に手に入れることができるよい環境ですので、アンテナを張り、考え、上を目指しましょう。

タイヤのグリップ力について ~コーナリングやブレーキングの限界についての理論~

タイヤのグリップ力について ~コーナリングやブレーキングの限界についての理論~

ロードバイクにおける、タイヤの使い方を解説。 グリップ力の縦方向、横方向への使い方を知ることや荷重移動によるグリップ力の変化を有効に使うことが重要。 タイヤがロックやスリップするのには、ちゃんと理由があるわけで、それを知ると知らないとでは大違いです。

住友輪業プレゼンツ 第6回欲張り朝練 ~中編~

住友輪業プレゼンツ 第6回欲張り朝練 ~中編~

住友輪業さん主催の第6回欲張り朝練、急制動編です。 なかなか練習する機会のないフルブレーキングの練習。神戸であれば、みなみのもり公園は絶好の練習場所です。 タイヤのグリップ限界を知ることは非常に重要です。また姿勢などのコツも解説していますので要チェック!!

ペダリングにおける引き足の意味

ペダリングにおける引き足の意味

ロードバイクにおける引き足についての考察。引き足で重要なのはペダルを引き上げることではなく、ペダルが上がってくるのを邪魔しないことである。そして、そのために太腿をしっかりと上げてペダリングしましょう。 ビンディング不要論についての私見も記載しています。