「 2017年09月 」一覧

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【表六甲ヒルクライム実践編】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【表六甲ヒルクライム実践編】

住友輪業さん主催の第8回欲張り朝練のエクストラステージとして、表六甲ヒルクライムに行ってきました。 久しぶりの本格的なヒルクライムでしたが、多少しんどくてもケイデンスを維持する走りで自己ベストを3分更新。 ヒルクライムは淡々と回すことがタイムに繋がることを実感しました。動画もあるので見てみてください。

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練【ペダルを1時で踏む練】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練【ペダルを1時で踏む練】

2017年9月24日に行われた住友輪業さん主催の欲張り朝練のペダリング練習について。 踏む側の練習について、11時半から1時半にかけて踏むことを意識するために、重いギア(アウタートップ)で片足ペダリングを行いました。初心者は、ぜひやるべき!!ロードバイクの進ませ方を身をもって理解することができますよ!!

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【ハイケイデンス練】

住友輪業プレゼンツ 第8回欲張り朝練 【ハイケイデンス練】

2017年9月24日に行われた住友輪業さん主催の第8回欲張り朝練に参加。今回はハイケイデンス練の様子をお届け。 ケイデンス110以上、最大心拍の80%以上をキープはしんどい!!だが、練習になる!! ハイケイデンスで回すには、ハイケイデンスで回すことを練習するしかないという矛盾、だが真実。

ザバスミルクプロテインは本当に効果があるのかを考えてみた

ザバスミルクプロテインは本当に効果があるのかを考えてみた

ザバスのミルクプロテインの効果についての考察です。カゼインプロテインが80%と大半を占めることが分かり、早急なタンパク質補給が必要な運動後のゴールデンタイムでは効果が見込めないことが想定されます。やはり、ゴールデンタイムにはホエイプロテインを摂取したいところ。運動しない日にミルクプロテインを飲むのは有効かもしれません。

【HDR-AS300】充電ができない事案が発生【トラブル対応】

【HDR-AS300】充電ができない事案が発生【トラブル対応】

ソニーのアクションカム、HDR-AS300の充電が行えないというトラブルに出くわしました。 取り扱い説明書をよく読み解決できました。充電は、本体の電源を切って行わないといけないということと、充電中はケーブル差し込み口の下部にランプが点灯するということがポイントです。最後に夜練動画も貼ってますので見てくださいね。

疲労、疲労回復のメカニズムをロードバイクのトレーニングに当てはめて考えてみる

疲労、疲労回復のメカニズムをロードバイクのトレーニングに当てはめて考えてみる

疲労回復物質であるファティーグリカバーファクターの生成という観点で、ロードバイクのトレーニングにおける疲労回復に関する考察です。トレーニング後に疲れがとれないという方、疲れをとるには睡眠が1番です。回復走も効果ありなので、1日のライドの最後に取り入れましょう。

ソニーのアクションカム HDR-AS300をロードバイクで使用するための準備手順

ソニーのアクションカム HDR-AS300をロードバイクで使用するための準備手順

SONYのアクションカム、HDR-AS300をロードバイクにマウントし、使用するまでの手順を解説しています。 アクションカム自体の設定やレックマウントの取付に難儀するかと思いきや、意外にあっさりとクリア。 よく考えられて作られているなと感じました。高画質動画を撮るのも敷居が低くなったものです。

物欲が暴発!!アクションカメラ SONY HDR-AS300 を買ってしまった話

物欲が暴発!!アクションカメラ SONY HDR-AS300 を買ってしまった話

ソニーのHDR-AS300というアクションカムを購入してしまいましたので、インプレ。 インプレというか、実際に使用するまでに必要となった機材、レックマウントやレンズ保護オプション品、microSDXCカードなどの解説です。あと、Youtubeデビューしましたので、ぜひ動画も見てくださいね♪

ファイントラックのパワーメッシュをインプレ

ファイントラックのパワーメッシュをインプレ

ロードバイクに乗る際に着用するインナーとして、ファイントラックのパワーメッシュを購入したのでインプレです。 いままで着用してきたインナーとは別次元の撥水性と汗抜けを実現していました。パワーメッシュは、すぐに乾きます。 それゆえに、悪臭もほぼなし。着心地が少し硬く感じますが、気にはなりません。これはすごい!!

実力者が発する言葉の意味を考えること

実力者が発する言葉の意味を考えること

TwitterなどのSNSが発展し、個人の発言を情報として収集できる機会が増えました。 どの世界でも実力者の発言を聞き、考え、自分なりに解釈して上達することにつなげることは必須事項です。 現代は、その情報を簡単に手に入れることができるよい環境ですので、アンテナを張り、考え、上を目指しましょう。