住友輪業プレゼンツ 第3回 欲張り朝練

住友さんプレゼンツ 第3回 欲張り朝練に参加してきました。

今回は7時に神戸市役所前に向かえなかったため、奥さんと8時半に神戸空港島にダイレクト凸。

見事に講義タイムは終了していました~\(^o^)/

今回は、ちょろりゅう教官による「陥りやすい道交法の落とし穴」の特別講義もあったので、ぜひ聞きたかったんですが間に合わず・・・

次回もあれば聞きたいんだけどなぁ~

内容については、住友さんのブログで紹介があると思いますので要チェックですね!!

私たちが凸したときは実技に移っており、なるべくブレーキを使わずにトレイン内でスピード調整をする練習をしていました。

参戦前に盗撮(写りたがりですいません・・・)

あらためて盗撮(笑)

向かい風区間で25km/hぐらいのスピード域でブレーキなしで調整するのはなかなか難儀ですね。

ぐっと踏むと一気に加速してしまい追突しそうになっちゃう。

集団内で無駄な動きをなくすために必要な技術だと思いますので、しっかりと練習したいところ。

その後、先頭交代の練習を行ったのち、少しばかり休憩を兼ねての質問タイム。

ここで、珍しく奥さんが積極的に住友さんにコーナリングについて質問してました。

奥さん、コーナリングの時にブレるんですよね・・・

コーナーの始点から終点までを1つの弧として描けない感じ。

細かくジグザグ走行しながらコーナーを曲がってると言いましょうか。

表現が難しいんですけど・・・

それは奥さん自身も気付いていて、どのようにすれば解決できるかを聞かれていたのですが、どうも私にはうまく答えれなかったんですよ。

何かにチャレンジするときに、始めたころから何も考えなくてもできてしまうことってありますよね。

私、コーナリングについては考えなくても自分がイメージしたラインをトレースできる感じなんです。

ちょろりゅう教官やAkioさんも同じ感覚のはず。

お二人ともコーナリングが安定してかつ鋭いですからね~

自分が走るときはいいんですけど、教える側にまわるとき、無意識にできていることってうまく伝えられないという困った事態に陥るんですよね。

考えて、努力してできるようになったことは、何がポイントなのか、よくハマる事例なども伝えつつ教えれるんですけど。

ということで、私、コーナリングについては何も教えてあげれなかったんです(つД`)ウェーン

「えっ?イン側の足を上げて、ほどよく車体を倒せばええやん?」的な(笑)

唯一のコツとして伝えれたのは「車体を内股ぎみにはさみこむようにする」と安定するよということぐらい。

ですが、本日、住友大先生のアドバイスのおかげでコーナリングがいい感じになったと奥さん大歓喜(d゚ω゚d)オゥイェー♪

こんなアドバイスをいただいたようですよ。

「コーナリング中、ハンドルをイン側からアウト側に少し押し出すようなイメージで乗ると安定する」

確かにやってるような気が・・・

言われなかったら気付かなかったわ、これ・・・

ハンドルが内側にささり過ぎるのを防ぐためなのかな?

重心を内側にもっていくためなのかも??

理屈は分かってないんですけど、確かにイン側の腕が何がしか仕事をしているような気はします。

逆にアウト側の腕はリラックスしている感じ。

今度、ちょろりゅう教官やAkioさんにも聞いてみるとしよう。

そして、朝練にコーナリング練習を入れるのもいいかもですね。

奥のロータリーを使えばいい練習ができるかもです。

そんな特別個人レッスンを受けたばかりとあって、その後の40km/h台、35km/h台、30km/h台の3グループに分かれてのフリー練習タイムでは、奥さんは35km/hグループでじっくりとコーナリング練習をするとのこと。

私はリハビリをかねて40km/hグループに参戦。

メンツがどう考えてもアカン人たちで戦々恐々。

まずは追風に乗って折り返しまで。

アールさんがいきなり45km/h巡航で牽き倒すという暴挙。

ついていくだけでぜぇはぁものですよ(‘、3_ヽ)_

折り返して向かい風区間でもみなさん気合いの牽き30km/h後半をキープ。

2周目の追風区間は私が45km/hで牽いておきました(笑)

折り返してもなお、みなさん強度を下げてはくれませぬ・・・

あげく、最後にはアールさんがスプリントを仕掛けてくる始末( ゚Д゚)

そんな人たちにはお仕置きでノンストップの3周目をプレゼント♪

と思ったら、Akioさんとカメおかさんしか付いてきてねぇじゃねぇか(#^ω^)

でも、Akioさんに張り付かれちゃったのでそのまま3周目突入!!

Akioさんは上げるの大好きマンなのでがんばって踏み踏み。

本日の心拍マックスを記録しつつ、45km/hまで上げてAkioさんを抹殺してあげました(笑)

そしたら、カメおかさんが独走で追いついてきて、向かい風区間で抹殺されました( ;゚д゚)ェ……………………..

マジで超つえぇ・・・

後でお聞きすると、2017年富士ヒルクライムシルバー獲得者でした\(^o^)/

先に教えといてよ・・・

世の中には強い人がごろごろいるもんですな。

ここで、一部の方がタイムアップということで、一度お開き。

Akioさん、どアップでごめんね(笑)

時間がある人だけ朝練第2部開催という流れになりました。

第2部はペダリング技術に関するトレーニングということで、これがまた奥さんを喜ばせたわけですが、それはまた次回に。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント