【セール情報】ブラックフライデー3週目に注目商品が登場【Wiggle】

11月末の本当のブラックフライデーセールに向けて、wiggleが本気度を上げてきた模様。

第3週目の注目商品をピックアップ。

スポンサーリンク

ブラックフライデーセール第3週の注目商品

POC – Do Blade Larsson Edition (2015)

最近、よく名前を聞くようになった(のは私だけ!?) POCのサングラスが特価で登場。

軽量で耐久性を追求したアイウェアで、レンズの色合いで路面コントラストを高めて、路面状況をいち早く確認できるように調整されているんだとか。

コンセプトは、オークリーのジョーブレイカーと同じみたいです。

私のPOCに対するイメージはこちらかな。

オシャレ

Raphaやカペルあたりを着たオシャレライダーさんたちが、着用していそうなイメージ。

それでいて、アイウェアとしても優秀となれば、欲しくなってしまいますよね。

そんなPOCのアイウェアが、58%OFFの14,224円で出てますよ!!

ちなみにウェア、シューズ、アイウェア等に使える2種類のクーポンが出ていますので、ベースレイヤー等を合わせて購入し、割引を適用するとさらにお得です。

15,000円以上を購入で2,250円OFFのバウチャーコード:save2250-8

30,000円以上を購入で5,000円OFFのバウチャーコード:save6000-08

ちょうどAmazonでスポーツウェアの20%OFFが再度開催されており、カペルミュールは20%OFFの対象となっていますので、併せて購入し、オシャレサイクリストを目指すのもいいかも。

ブラックフライデーセールというわけではありませんが・・・

Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

完成車に付いてくる鉄下駄ホイールからのグレードアップに最適なコスパ最高のホイール、ゾンダがいい値段まで下がっています。

ホイールのグレードアップ。

1番インパクトがあるのが、鉄下駄ホイールからミドルグレードへの交換時。

「これほどまでに軽くなるんか!!」という驚きを感じれる1番楽しい時期でもありますね。

実は、ゾンダからさらに上位クラスのホイールへ交換する時は、期待値が先行しすぎて、「あれ?こんなもの??」ということが多いんです。

乗り込んでいくと「さすが!!」となるんですけど。

まだ、完成車に付いていたホイールを履いていらっしゃる方は、これを機にゾンダへのグレードアップを果たしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、ゾンダはC17というワイドリム化したホイールになっているため、23Cタイヤは使えません。(厳密には使えるのかもしれませんが、メーカーは保証していません)

いままでお使いのタイヤが23Cであれば、25Cに交換が必要です。

この際、気を付けなければいけないのが、少し古い型のロードバイクの場合、25Cタイヤだとフレームに干渉することがあるということです。

事前に25Cタイヤも問題なく履ける設計のフレームかを確認されることをおすすめします。

そして、25Cタイヤも購入しないといけないということでしたら、やはりおすすめはこちらのタイヤですね。

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II

当ブログで何度となく登場していますが、それぐらい素晴らしいタイヤということです。

転がり感と耐久力はトップクラス。

コーナリングも十分にこなしますしね。

それでいて安いのなら、買わない理由がありません。

ちなみにゾンダと一緒に購入されるという方は、オーダーを分けた方がお得です。

タイヤ+チューブでしたら、10,000円程度の買い物になり、単独のオーダーにすることで関税がかからなくなります。

ゾンダと合わせてオーダーしてしまうと関税が10,000円分、余計にかかってしまうことになりますので、ご注意を。

wiggleの使い方に不安があるという方は、こちらの記事をご覧ください。

【海外通販】メジャーサイト、Wiggleの利用方法【ロードバイク】

上で紹介した商品以外にもセール対象商品はありますので、1度チェックしてみてくださいね。

まとめ

しかし、今年のブラックフライデーセールは少々しょっぱいですね。

あまり魅力的な商品が魅力的な値段で出てきているとは言えない・・・

最終週でドカンと1発やってほしいものです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村