【海外通販】メジャーサイト、Wiggleの利用方法【ロードバイク】

当ブログでも度々紹介している海外通販サイトの雄、Wiggle。

ここ数年の内に、Chain Reaction CycleやBike24などを買収し、巨大企業になりましたね。

タイヤやチューブ、ホイールの購入は海外通販で購入しましょうと勧めているものの、海外通販サイトの使い方がわからない、不安だという方もいらっしゃるかもしれません。

ということで、初購入までに登録しないといけない内容、手順を解説をしてみようと思います。

私が初登録した3年前に比べて、めちゃくちゃわかりやすく簡単になってましたのでご安心を。

スポンサーリンク

Wiggleでのログイン情報の登録から支払方法登録まで

登録が必要になるのは、以下の3点のみです。

1.ログイン情報の登録

2.配送先情報の登録

3.支払情報の登録

1.ログイン情報の登録

サイトを覗くだけでしたら、ログイン情報は不要ですが、購入となると必須になります。

どこの通販サイトでも同じですけどね。

まず、ログイン情報の登録画面へのたどり着き方。

こちらのバナーをクリックするとWiggleに移動できますので、実際に見ながらの方がわかりやすいかもしれません。

開いたメイン画面の画面上部に、登録という箇所が小さくありますので、そちらをクリック。

新規登録画面が表示されますので、Eメールアドレスから順にお名前(名)までをすべて入力。

私は、お名前(姓)お名前(名)は、アルファベット表記で登録しました。

こちらで登録した内容が、後ほど登録するクレジットカードのカード名義人の既定値にもなります。(後で変更することも可能です)

2.配送先情報の登録

配送先情報の登録は、初めて購入しようとした際に登録を促されます。

事前にアカウント情報の編集から登録することもできます。

配送先情報の登録は、3画面にわかれています。

まずは1画面目。

各情報について、普通に日本語で登録すれば問題ありません。

上の画像の住所等は、デタラメな内容になっていますが、書式は私が登録している内容と同様です。

受取人には、ご自身のお名前を入力してください。

ちなみに私はここだけアルファベット表記になっていました(笑)

住所1には、丁、番、号を入力。

住所2は、マンション名と部屋番ですかね。

その他は、日本の通販サイトで登録している内容と同じでよいと思います。

携帯番号は、+81 日本 を選択し、電話番号のところに、頭の0を抜いた番号を設定します。

携帯番号が09055556666なら9055556666を入力します。

配送方法については、早さやトラッキングサービスの有無など3つの選択肢から選べます。

私は有無を言わさずに無料にしますけど(笑)

「時間がかかっても、現況が分からなくても気にしない」ぐらいの心の余裕をもって使わないと、海外通販サイトは心労がたまってしまうかもしれません・・・

少し話が逸れましたが、次に画面下部にある支払い手続きに進むをクリックします。

3.支払方法の登録

注意書きにもありますが、銀行振込は使用できません。

クレジットカードか、ペイパルでの利用になります。

ペイパルは使ったことがありませんので、クレジットカードでの購入方法を解説します。

クレジット・デビットカードを選択します。

すると、入力項目が表示されますので、クレジットカードの情報を登録してください。

これは、クレジットカードを見れば、すべての情報を入力できると思います。

特に注意事項もありません。

あえて言うなれば、セキュリティコード。

これは、クレジットカードの署名欄の右上に記載されている番号の下3桁です。

以上を入力し、バウチャーコードが適用できるのであれば、バウチャーコードを入力してください。

割引商品の中には、バウチャーコードを入力しないと割引適用とならないものもありますので、注意してくださいね。

最後に、画面下部の概要に進むをクリックします。

発注内容の概要画面が表示されますので、登録内容に誤りがないことを確認し、同意欄にチェックを入れ、画面下部の安全に支払うをクリックして完了です。

次の注文からは、クレジットカード情報も選択するだけで済むようになります。

以上です。

まとめ

Wiggleの入力フォームは、海外通販サイトっぽい箇所がほとんどないので、迷うことなく購入まで行きつけると思います。

5,000円以上購入で、配送料無料で試すことができますので、5,000円ぐらいの気になる商品やクリートなどの消耗品を購入して、テストしてみるのもいいかもしれませんね。

海外通販サイトを使ったことのない方、Wiggleデビューされてみてはいかがでしょう?


にほんブログ村