WiggleでTacxのローラー各種が30%OFF!!Zwiftを始めたい方は注目です

海外通販のWiggleのセール情報です。

 

最近、私もやってみたくてウズウズしているローラートレーニングアプリ、Zwift

 

対応ローラーと連動して、バーチャル空間をライドしたり、世界各国のロードバイク乗りとレースをしたりと大変楽しそうなアプリ。

 

実際に試させてもらったところ、私の中で注目度1位に躍り出ている案件でもあります。

 

正直なところ、新車を買うことよりも心が躍りますw

 

そして、Zwiftをより楽しむために必要なのが、負荷連動機能ですよね。

 

Zwiftは、登り坂や下り坂もコース内で再現しており、優秀なローラーであれば、設定されている勾配に連動し、負荷が重くなったり軽くなったりという機能を備えています。

 

その優秀なローラーの中でも人気なのが、Tacxのローラーです。

 

今度、自分への暗示をかけるために「Tacxターボトレーナーをおすすめする5つの理由はこれだ!!」みたいな記事を書いてやろうかと思うぐらいに魅力的。

 

ポイントは、サクッと書くとこの4点でしょうか。

 

1.静音

2.Zwift対応

3.負荷連動機能有

4.ゲーム性があり、継続しやすい(人によりますが・・・)

5.トレーニングタイヤすら不要(Tacx Neo Direct Drive の場合ですが・・・)

 

あとは、ローラーでの室内トレーニングのメリットになってしまうので、ここでは割愛。

 

そんなTacxのローラーたちが、Wiggleで安く手に入るチャンスが到来しているのですよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Tacx Neo Direct Drive 以外のターボトレーナーも割安に!!

 

数か月前からTacxのターボトレーナーの頂点に君臨するTacx Neo Direct Drive スマートトレーナーは30%引きの115,000円で手に入れることができました。
日本で購入したら定価20万、実勢価格16万の超高価ローラー

Tacx – Neo Direct Drive スマートトレーナー

 

私的には、購入するならこれしかないだろうなと考えています。

 

なんせ、騒音がアウトなので・・・

 

やはり、タイヤが回らないというのは大きいです。

 

2018年末に、実機を見させてもらったのですが、発生する音の中で1番大きいのが、チェーンが擦れる音だったんですよね。

 

後輪を外しているので当たり前なんですけどw

 

なので、異常に静か。

 

最新鋭のローラー台って、こんなに静かなのかと衝撃を受けました。

 

これなら、私の家にも導入できるかもと希望の光が見えましたから。

 

あっ、Tacx Neoをおすすめする記事になろうとしているwww

 

それは、別記事で書くとして、そのTacxからDirect Driveではなく、タイヤドライブでZwiftを負荷連動させて使用できるローラーがあります。

 

それがこちら。

Tacx – Vortex Smart トレーナー

こちらもwiggleだと30%OFFの39,000円で手に入れることが可能。

Amazonだと53,000円ぐらいでしょうか。

created by Rinker
タックス(Tacx)
¥51,980(2019/05/22 15:52:19時点 Amazon調べ-詳細)

タイヤドライブ式のため、ホイールやタイヤの劣化は避けれませんし、多少の音はするようです。

 

しかし、Zwiftを負荷連動させて楽しむことができるのはうれしい!!

 

しかも、40,000円程度で手に入るのはありがたいですよね。

 

ただ、最大出力が900wまでしか対応できないとのことなので、パワフルな方でもがかれるのであれば、こちらの方がいいかもしれません。

Tacx – Bushido スマートトレーナー

 

こちらは、Vortexと同じタイプですが、最大出力1,400Wまで対応しています。

53,000円と15,000円程度高くなってしまいますけど・・・

 

日本で購入すれば、75,000円程度ですので、やはり、wiggleで購入する方がお得そうです。

 

最後に

 

私自身が本気でほしくなってきました、この記事を書いてて・・・

 

近いうちに、本気のスマートトレーナー導入おすすめ記事をアップしてみたいと思いますw

 

始めてwiggleを利用してみようという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました