自転車レース(エンデューロ、クリテリウム)に参戦する際の準備物

 

自転車のレースに参戦する際は、いろいろと準備物がありますよね。

 

自分向けのチェックリストのつもりで、準備物一覧でも作ってみましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スタンドやら補給物やら勝負服やら・・・

 

準備物は、大物から小物までいっぱい・・・

 

大物から順番にいきましょうか。

 

ロードバイク(アクセサリー類含む)

 

・ロードバイク

・ホイール(車載で取り外すなら・・・)

・スキュアー(車載で取り外すなら・・・)

・サイクルコンピューター

・ライト(ナイトレースの場合)

・後尾灯(ナイトレースの場合)

・ボトル

・空気入れ

・バイクスタンド

・予備タイヤ

・予備インナーチューブ

・ワイヤーロック

・ゼッケンプレート台座(シマノ鈴鹿などのフレームにゼッケンを付ける場合)

 

着用物

・勝負ジャージ

・インナーウェア

・心拍計

・アームカバー

・レッグカバー

・シューズ

・ヘルメット

・アイウェア(ナイトレースならクリアレンズに換装しているかもチェック)

・着替え一式(スポーツタオル、サンダル系の履物、パンツも忘れずにw)

 

 補給物

 

・水

・ワンセコンド 6本

・amino VITAL クエン酸チャージ 3本

・2RUN 2袋

・塩タブレット 少々

・ウイダーインゼリー(レース前用)

・羊羹(レース前用)

・VAAM(レース前用)

・プロテイン(締めテイン用)

 

小物

 

・レース参加証

・エマージェンシーカード

・健康保健証

・日焼け止め

・シャモアクリーム

・両面テープ(ゼッケン止め用 もちろんながら、日東5000番)

・はさみ(両面テープを切るのに便利)

・ニッパー(計測器を付ける際、タイラップの余分を切るのに必要)

・コンタクトレンズ(予備も)

・携帯眼鏡ふき

・工具一式(車載なら。最低でもアーレンキーのセットは欲しいところ)

・モバイルバッテリー(サイコン、ライト類の充電忘れ対策)

・幾ばくかの現金

 

 

こんなところでしょうか。

 

エンデューロもクリテリウムも大して変わらないですね。

 

同じ自転車レースですんでね。

 

クリテリウムは、補給関係は必要ないと思います。

 

2RUNあたりは準備しておいた方がいいかもしれません。

 

あと、距離が短い下位クラスであれば、ボトルはいりません。

 

私は、ボトルケージも外してます。(軽量化と空気抵抗削減のため)

 

 

ヒルクライムレースに参戦するのであれば、下山用にウインドブレーカー等の寒さ対策グッズが追加で必要かもしれません。

 

それを入れていくバッグも必要なのかな?

 

ヒルクライムレースは出場したことがないので、未知数です、すいません。

 

 

さて、このチェックリストを作成している間に、日が変わろうとしているので、レース前に一番重要な準備物、睡眠をとることにします。

 

今日(予約投稿なので)は、岡山国際サーキットでミッドナイトエンデューロがありまして、私は4時間ソロに参戦予定。

 

それでは、レース当日に忘れ物がなきよう、しっかりとチェックしてレースに挑みましょう♪

 


にほんブログ村

スポンサーリンク



スポンサーリンク
エンデューロ
Follow Me
速く遠くへ

コメント