【投資】ロードバイク、ちょっとやる気出はじめたモードの自分用投資ログ vol.10

晴天と雨天が交互にやってくるゴールデンウィーク、晴天時は家族時間を優先ということで、ロードバイクに乗る間がなさそうです。

 

株式市場も暗雲が立ち込めてきました・・・

 

ということで、今回もチャートの振り返りのみサクッと。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経225は遊ばれ放題の悲しきインデックス化・・・

 

米国市場の週末の終わり方が完全に死亡しています・・・

 

日本は金曜日が祝日のため、休場でした。

 

水曜日に大幅ギャップダウンからの切り返し+木曜日に大幅高と「底をつけたか!?」という動き。

 

さらに、金曜夜間には27500まで暴騰し、「最高の気分でゴールデンウィークを過ごせそう~」と買い方はうきうきな感じでしたが、次の日の朝、起きてみれば26700円まで暴落しているというすさまじい展開。

 

水曜日の安値26050円~金曜夜間の高値27500円と値幅1500円をぶん回されて、最終的には火曜日終値の26700円に戻ってきただけという完全に遊ばれている状況です。

 

こんな値動き、仕掛けている胴元(アムロ?)以外についていけませんぜ・・・

 

木曜日までの日経の現物のチャートだけ見ていると27500円レベルまで戻しそうに見えますが、金曜夜間の先物で達成した上で、上髭陰線で戻ってきたと考えると、上向きから反転し下向きに変わった状態で5月2日を迎えることになったのではないかと思います。

 

5月3日~5月5日の連休中に一気に下にもっていかれる可能性もあるので、チキンな私は損切りしてポジションを縮小しようかと考えております。

 

(と、個人がみな考えているのであれば、暴騰する可能性が高かったりしますw)

 

木曜日の終値比では、-100円程度でのスタートになると思いますので、大きなダメージを背負ってのスタートにはならないはずと祈っておきます。

 

【日経225 日足】

 

上値も下値も切り下げる動きのため、弱いのでしょうけど、水曜日に26200円で出来高を伴って踏ん張り、木曜日で大幅高した動きは、一旦底をつけたと思わせました。

 

26700円を回復してのザラ場引けは、非常に大きな意味を持ったと思います。

 

ドル円が130円を突破したことも大きく影響していそうです。

 

日経225だけを見ていると多少強気になってもいいのでは?と思うのですが、いかんせん、米国市場が異常に弱いため、値幅を取るためにただ弄ばれているだけな気もします。

 

4月29日の米国市場が、大幅高のまま引けていれば、かなり強気になれたのですが、大暴落で引けてしまったため、とてもじゃないですけど、強気にはなれないですね・・・

 

【日経225 週足】

 

週足も踏ん張るべきところを踏ん張れた感じで、決して弱そうには見えないのですが・・・

 

ここ1年ぐらいで感じるのが、日経が強い時は米国が弱く、米国が強い時は日経が弱いことが多い気がします。

 

米国市場が弱ったら、動かしやすい日経を使ってお茶濁ししているだけな気すらしてきました。

 

米国市場が崩れそうな状況なので、案外、日本市場は堅調という展開もあったりして!?

 

【日経225 月足】

 

月足も、重要な中期移動平均線でぎりぎり耐えたように見えてしまいます。

 

とてつもなくしぶといイメージなのですが・・・

 

大暴落は、耐えて耐えて耐えて、それでも耐えきれなかった時にやってくるものなのでしょうか?

 

投資の世界に参戦して、初めての大暴落を経験できるチャンス(?)かもしれませんので、数年後、数十年後にやってくるであろう大暴落の時のためにも、しっかりと値動きをチェックしていきたいと思います。

 

【DJIA 日足】

 

金曜日の大陰線がよろしくなさすぎます。

 

前回安値をブレイクしてしまったので、下方向に勢いがつく形にしか見えないです。

 

ここから大暴騰を演じるようであれば、チートとしか思えません・・・

 

【S&P500 日足】

 

S&P500も同様。

 

【NASDAQ 日足】

 

1番形が悪いのが、ナスダックです。

 

直近安値を割り、底もブレイクしてしまったので、止まれるところがなくなったように思います。

 

月足も中期移動平均線をブレイクしているので、長期移動平均線タッチまで下がり続ける可能性が出てきました。

 

AMAZONの決算ミスが痛かったですね・・・

 

と言っても、今回のAMAZONの決算が悪いことは事前に分かっていたはずなんですけど。

 

原因がリビアン株の暴落による評価損なので。

 

評価損益を各ターム時点で計上しないといけなくなった米国ルールは害悪な気がします。

 

前日にあったMETAの決算後の暴騰も、AMAZONの決算を理由にして暴落させることを織り込んだ上でのはめ込みだったのかもしれませんね。

 

【マザーズ 日足】

 

ナスダックが大コケしそうですので、マザーズも逝くことになると思います。

 

最近のマザーズ銘柄、平気で5%以上乱高下するので怖くて触れない・・・

 

【WTI OIL 日足】

 

最後に、原油価格ですが115ドルを目指すと思っていたのですが、下方向でした・・・

 

上値切り下げ、下値切り上げの形になっているので、そろそろ上下どちらかに大きく動くのではないかと思います。

 

なにやら、投資の神様が原油関連株を買い増ししたという情報がありますので、INPEXが下げたタイミングで買い増しなどしてみようかと思っています。

 

最近、ライオンや花王などのヘルスケア・生活必需品系の銘柄が強かったので買ってみようかと思っていたのですが、エネルギー関連がいまから強くなるようであれば、時期尚早ということになりそうなので、しばらくはチェックするだけに留めておこうかと思っています。

 

最後に

 

一応、書いておかないといけないしきたりらしいので。

 

投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
投資
Follow Me
速く遠くへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました