【番外編】ブログ村ランキングについての私見

この週末、大変楽しみにしていたライド予定が雨でなくなってしまい、夫妻ともども意気消沈中のAKIRAです。

 

大雨で外出もできないので、ロードバイクとは関係のない話ですが、ブログと関係する最近話題のお話でもしようかと。

 

構成無視、流し書きなので読みにくいと思いますm(__)m

 

ブログ村ランキングについて

 

くまさんのINポイントがおかしいんじゃない?問題からはじまり、最近、上位常連さんになられた方がランキング参加をやめはったりね。

 

そんな問題ところから発生する、ブログ村ランキングって、そもそもまともなランキングになっているの?っていうところまで。

 

私が思う結論を先に言っちゃいますと。

 

更新通知や新規ブログのチェックを目的に使えばいいんじゃないですかね?

 

ということです。

 

私は、ブログ村は存在意義のあるサイトだと思っているんです。

 

立ち上げたばかりのブログが、世間に露出できる唯一の場だと思います。

 

ブログは、立ち上げから2か月ぐらいは、グーグル検索に表示されることもなく、ほとんどアクセスなんてないのが普通なんです。

 

私もブログ村には助けられました。

 

1日100PV(ページビュー)ぐらいになったのは、ブログ村からの流入のおかげでしたから。

 

※PV(ページビュー)というのは、自分のブログの1記事を読んでくれた合計数のことです。

1人の方が、5つの記事を読んでくれたら5PVですね。

ブログをやっている人なら、1番重要視している指標です。

 

知名度が上がってきたブログにしても、新規投稿を通知してくれますし、ブログ村に流れ着いた新規ユーザーの流入も見込めるので有用。

 

ただ、INポイントを重要視している点は、ブログ村サイドにいいように使われている感はあります。

 

INポイントがつく条件は、ブログ村へのリンクバナーをクリックすることなわけですけど、ブロガーからすると、自分のブログからの離脱を意味するので、喜ばしいことではないんですよね。

 

せっかくなんですから、他の記事も読んでほしいと思うのがブロガーの心情。

 

それが、ブログ村のPV獲得にもっていかれるわけですからね・・・

 

純粋なランキングサイトを謳いたいなら、OUTポイントを主体にすべきところだと思います。

 

ここで、なぜ、私がPVと言わなかったかというと、PVのカウントのために、ブログ村のランキング表示パーツを全ページに設置しないといけないという縛りがあるためです。

 

私のブログがPVランキングに参加していないのは、このブログパーツを配置したくないから。

 

このパーツをクリックされると、他のブログに流出してしまいますので、INポイント用バナーと同じ扱いなわけです。

 

私のブログは立ち上げから4か月とまだまだ若いので、ブログ村からの流入に4割近く頼っているのが現状です。

 

役に立つ記事をもっと増やして、グーグル等の検索流入が増えたタイミングで、INポイント用のバナーも削除する予定。(そこまでいけるかはチャレンジw)

 

OUTポイントのランキングと新着記事の通知のためだけに参加する形になると思います。

 

既にそのような対応をされているブログもありますよね。

 

私の好きなブログから例を挙げると

 

IT技術者ロードバイク日記

 

ロードバイクで速くなるために、理論からアプローチしたことがある方なら、1度は見たことがあるはずのこのブログ。

 

Googleのアクセス解析ツールで見た時のPV数は、ブログ村の自転車部門のどのサイトよりも多いと思います。

 

私で週間5000PVぐらいですが、ITさんのところは10倍はあるはず。(ITさんのブログ内にある週間TOP20を見る限りですが・・・)

 

桁が違う(笑)

 

それでも、ブログ村のランキングでは、INポイントが0、OUTポイントは3000(2017年10月22日時点)ですからね。

 

これは、ブックマークや検索、FBやTwitterなどのSNS、FeedlyなどのRSS、その他諸々、いろいろなチャンネルからアクセスされているため。

 

となると、本当に人気のある巨大ブログは、そもそもブログ村を通さずにアクセスされることの方が多いのではないかと思われます。

 

このような事情を鑑みると、ランキングの順位に囚われてしまうことに意味はないのかなと。

 

私がブログ村で徘徊する時は、以下の順番で巡ります。

 

1.自分が好きなブログの新規エントリー

2.新着記事リストからおもしろそうなエントリーをピックアップ

 

ランキング、まるっきり見てません(笑)

 

ランキングを見てしまうと、おもしろい内容の記事をアップしているのに、知名度が低いだけの新しいブログを見逃してしまいますからね。

 

ですので、ブログ村を徘徊される方は、新着記事のリストを重点的に探すことをおすすめします。

 

せめて、OUTポイントまたはPVのランキングを覗いてみてください。

 

INポイントランキングばかり見ていた方なら、まだ出会えていないおもしろいサイトに巡り合えるかもしれません。

 

 

逆に、新たにブログを始めたばかりという方は、タイトルにこだわりましょう!!

 

私みたいな新規のブログを発掘しようとしている人間が、おもしろそうかの判断をするのはタイトルです。

 

内容がおもしろくても、身内向けみたいなタイトルでは読みたいと思いません。

 

琴線に触れるキーワードが入っていると、「おっ、ちょっと見てみようかな」となります。

 

具体的には「レーゼロカーボンがイギリスからやってきた!!」とかね。

 

ロードバイク乗りは、ホイールネタが好きですし、イギリスからってことは海外通販か!?となり、海外通販に興味のある人も思わずクリックしてしまいそうでしょ?

 

嘘はダメですけど・・・

 

仮にレーゼロカーボンがWiggleから届いたネタを書いていたとしても、「例のブツがやってきた」みたいな身内にしかわからないタイトルだったり、「10月22日の出来事」なんてタイトルをつけていたら、新規の方には絶対に読んでもらえないですから。

 

 

話が脱線しました。

 

 

あと、くまさんの件ね。

 

私の心情的には、「大変鬱陶しい」なのですが。

 

くまさん問題は、結局、ブログ村が不正と判断して、1度ポイントを抹消したみたいですね。

 

くまさんが言い訳のエントリーをアップしたところ、「それこそが、不正対象となる相互クリックやん(笑)」という自爆ネタをぶっこんでアウトという流れでした。

 

そのエントリーを消して、また上位に戻ってきていますが、まぁ、もう誰も見ないですよね。

 

事情を知らないご新規さんぐらいしかアクセスしないでしょうし、無視すればいいと思います。

 

 

と、骨子も何もない長いつぶやきでした、ありがとうございましたm(__)m

 


にほんブログ村

 

コメント

  1. るみおかん より:

    上位にいるのはメリットはあるんですけど、1位も5位も10位もあんま変わんないかな。
    50位までのブログのファンの人に5回分くらいのタイトルを目にしてもらえますからね~。

    PVランキングのブログパーツなんですが、「自分のブログの記事一覧」って設定ができるんです。
    これなら自分の新着一覧として使えますし、ここから自サイト内に移動してもINポイントが入ります。なのでこれで地味に1日20くらい稼いでたりしますよ。

    • AKIRA AKIRA より:

      るみおかんさん、初コメントありがとうございます。

      上位50位まで(1ページ目に)いるのは、少なからずメリットはありますね、確かに。
      住友輪業さんも書いていましたが、その場所を1席つぶしているという点では、くまさんには消えていただきたいものです。
      記事を更新してないんですから・・・

      PVランキングのブログパーツの件、教えていただきありがとうございます。
      早速設定してみました(笑)