2017-07

ホイール

【ボーラワン】BORA ONE 50 チューブラー ファーストインプレッション

私もついに手に入れてしまいました。 ロードバイク乗りの憧れの的。 カーボンディープホイールの代表格。 BORA ONE 50 チューブラー!! 紆余曲折ありましたが、やっと初乗りできま...
2018.07.05
エンデューロ

第15回 ミッドナイトエンデューロ in OKAYAMA international circuit 参戦記 ~レース前~

2017年のミッドナイトエンデューロに参戦してきました。 レース前までの序章的なやつです。岡山国際サーキットを走行する際のポイントの解説や天気に翻弄されてぐだっている私の様子を流し見してやってください。
エンデューロ

自転車レース(エンデューロ、クリテリウム)に参戦する際の準備物

エンデューロやクリテリウムに参戦する際に必要となる準備物の一覧を公開しています。 レース当日は、興奮や緊張もあって忘れ物をしやすい傾向にありますので、チェックリストを使って忘れ物をしないようにしましょう。
2017.07.29
トレーニング

ロングライド後に立ちくらみしませんか?それってスポーツ貧血かも!?

スポーツ貧血についての解説です。ロードバイクでロングライドや高強度トレーニングを行った次の日などに、立ちくらみやめまいを感じる方はスポーツ貧血かも!?メカニズムや予防法について解説しています。ランナーの方も参考にどうぞ。
ライド

夫婦 de アワ100 ~夏の陣~

久々の夫婦ライドで、ショートカットアワイチの100kmコースを走ってきました。 BORA ONE 50 のテストライドも兼ねたのですが、風の状況が悪くていまいち掴めない・・・ レーシング3の奥さんにラストスプリントで差される情けない旦那のお話。
2017.07.25
トレーニング

STRAVA(ストラバ)でツール・ド・フランスをさらに楽しもう

ロードバイクのログ取得アプリ、STRAVAのSNS機能を紹介しています。 世界のトッププロも使用しているSTRAVA。ツール・ド・フランスに参戦中のバルデ、クヴィアトコウスキー、バルギルなどの有名選手の走行ログも見れますよ!!
2017.07.23
グッズ

灼熱の夏はこれで乗り切ろう!!おすすめ日焼け対策グッズをご紹介

猛暑が予測される2017年夏を乗り切るために、おすすめの日焼け対策グッズをご紹介。 パールイズミのコールドブラックシリーズや、wako'sの日焼け止め、アイウェアを紹介しています。
コンポーネント

ビンディングペダル初心者必見!安全に停止するための2つのポイント

ビンディングペダルを導入した際、安全に停止するために気を付けるべき2つのポイントを解説。 それを踏まえ、シフトダウンから停止までの6つの動作を動画付きで解説しています。
トレーニング

住友輪業プレゼンツ 第5回 欲張り朝練

住友輪業さん主催の朝練に参加。 ロードバイクの操車技術練習ということで、8の字、パイロンスラローム、ボトル拾いをされていました。 練習を見ていて気付いたスラロームのポイントを解説しています。
テクニック

脱初心者必見!!ロードバイクにおける空力(エアロダイナミクス)の重要性について

ロードバイクの速さの要素について解説。 特に影響度の高い空力(エアロダイナミクス)についての解説です。 脱初心者さんで、速くなりたい!!という方は必見!!
トレーニング

ロードバイクで速くなりたければ、休息も大事

ロードバイクのトレーニングについて、休息(レスト)の重要性を解説。 合わせて、トレーニング直後の食事(炭水化物やタンパク質)の摂取の重要性も解説しています。
2017.07.12
ホイール

有名ホイールビルダー、のむラボさんに行ってきた

日本でも有数のホイールビルダー、のむラボさんに初訪問。中古で購入したBORA ONE 50 チューブラーが、バルブエクステンダーが固着するというトラブルにより使用できないことが発覚。その原因と修理の状況を公開です。
ロードバイク

ペダリングにおける引き足の意味

ロードバイクにおける引き足についての考察。引き足で重要なのはペダルを引き上げることではなく、ペダルが上がってくるのを邪魔しないことである。そして、そのために太腿をしっかりと上げてペダリングしましょう。 ビンディング不要論についての私見も記載しています。
ロードバイク

住友輪業プレゼンツ 第4回 欲張り朝練

住友輪業さん主催の欲張り朝練に参加してきました。 ライド日記ですね、雰囲気を楽しんでいただければと。
2017.07.03
補給

ハンガーノックと熱中症対策は万全ですか?ロードバイクに必須の補給について

ロードバイクのライドに必須の知識、補給について解説しています。ハンガーノックにならないための補給のタイミングや最適な量、おすすめの補給食を紹介。熱中症にならないための水分補給、塩分補給についても解説。短時間、少量をコツコツとが重要。
2017.07.01