【スポーツ心臓?】ついに健康診断で不正脈と洞徐脈をいただきました

ロードバイクを始めて4年、2018年の健康診断で、ついに不整脈と洞徐脈の診断をいただいてしまいました・・・

 

この健康診断の結果を見た時は、気が気じゃなかったですよ、本当に・・・

 

心臓の項目に注意の評価が下されてるとか、スポーツをする人間からしたらドキッとしますよね。

 

もうロードバイク乗れない?追い込んだらダメ??

 

そんな心配がよぎりました。

 

テンションだだ下がりで、インターネットで調べてみたら、同じ診断結果を受けたロードバイク乗りの方のブログがヒット!!

 

読み進めていくと、かの有名なスポーツ心臓っぽいことが判明して、ほっと肩を撫でおろしたというわけです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポーツ心臓とは?

 

長い期間、持久系のスポーツを行っている人の心臓が肥大する症状のようです。

 

マラソン、自転車、水泳などに多い模様。

 

大体の場合は、病的なものではないようですね(*´∀`*)ホッ-3

 

持久力を要する運動を長期間続けていた競技者などが持つ、通常より大きく肥大した心臓。

マラソンや水泳などの持久力を必要とする競技の選手の心臓が、通常よりも大きくなることを指します。心室の内腔が拡大し、心筋が厚くなった結果起こります。

かつては、この心臓の肥大が病的なものであるのかどうかがはっきりしていませんでした。現在では心エコー(心臓超音波検査)といった検査技術の発達により、スポーツ心臓が健康的な変化であり、競技能力を高めるために身体が適応した結果であることが明らかになっています。

引用元:e-ヘルスネット

スポーツ心臓で検出される症状について

 

 

以下の3つの症状が、検出されることが多いみたいですね。

 

・不整脈

・洞徐脈

・高いR波 左室高電位

 

不整脈

 

洞徐脈の項でも書きますが、安静時心拍数が100を超える状態である頻脈、60を下回る状態である徐脈も不整脈として診断されるようですね。

 

不整脈と診断された要因が洞徐脈と読み解けばいいのではないでしょうか。

 

不整脈とは、脈がゆっくり打つ、速く打つ、または不規則に打つ状態を指し、脈が1分間に50以下の場合を徐脈、100以上の場合を頻脈といいます。

不整脈には病気に由来するものと、そうでない、生理的なものがあります。たとえば運動や精神的興奮、発熱により脈が速くなりますが、これはだれにでも起こる生理的な頻脈といえます。

また脈が不規則になるものの中に期外収縮があります。これは30歳を超えるとほぼ全員に認められるようになり、年をとるにつれて増加しますが、期外収縮の数が少ない場合は生理的な不整脈といえないこともありません。一般に脈拍が1分間に40以下になると、徐脈による息切れや、めまいなどの症状が出やすくなります。

引用元:国立循環器センター 循環器病情報サービス

 

洞徐脈

 

安静時心拍数が100を超える状態を頻脈、60を下回る状態を徐脈というようですね。

 

徐脈も40を下回ると目まいや息切れなどの症状がひどくなるようなので、鍛えすぎるのもよくないのかも!?

 

ちなみに、私の安静時心拍は45~49らしいですよ∑(゚Д゚; )マジッ

 

心電図波形は正常ですが、心拍数が少ないものをいいます。心臓に拍動を指令する部位(洞結節)の異常や甲状腺機能低下症のほか、健康な人でもスポーツをよく行っている人にみられます。

引用元:日本人間ドック協会

 

左室高電位

 

左室高電位は、持久系のスポーツをするなどの理由で、心臓(左心室)が大きくなった時に出る症状のようです。

 

左胸の電極で記録した心電図波形の上向きのR波が通常より高い場合や、中央で記録した心電図波形の下向きのS波が深い場合です。左心室由来の電位が高く記録されているという意味で、左室肥大などで現れますが、ST低下を伴わない場合は問題ないことが殆どです。

引用元:日本人間ドック協会

 

スポーツ心臓は治療が必要??

 

そもそも、スポーツ心臓であれば病的なものではないという判断なので、治療は必要ないようです。

 

また、肥大した心臓を元に戻すには、トレーニングを1年ほどやめれば、元のサイズに戻るみたいですね。

 

逆に戻らないようだと病気かもしれないようです・・・

 

トレーニングを中止すれば、およそ1年以内に心臓の肥大は元に戻るとされています。かつてスポーツ選手であったとしても、運動をやめてから何年も経っているのに心臓が大きい場合には、スポーツ心臓ではなく何らかの病気のために心臓が肥大していると考えられます。

引用元:国立循環器センター 循環器病情報サービス

 

最後に

 

当ブログを読んでいただいている方の中には、ロードバイクで高強度のトレーニングを継続的に行っている方も多いのではないでしょうか?

 

スポーツ心臓の所見が見られる可能性は高そうだなと思ったので、情報共有として記事にしてみました。

 

私には医療に関する専門的知識がありませんので、引用連発の記事になってしまいましたが、心配しすぎる必要はなさそうですね。

 

ですが、気になるという方はそれが原因でストレスをためてもよくないでしょうから、病院で専門的な検査を受け、明らかにすることをおすすめします。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. ちょろりゅう より:

    早くタコさんに相談せねば‼︎

    毎年人間ドックを受けてるねんけど、僕も不整脈と言われた事があったような…。
    何も気にせずロードバイクに乗ってたら翌年は正常になってたかな。(o^^o)
    相変わらず高血圧とは永遠のお友達やけどね。(*/∀\*)イヤン

    加齢とともに身体と相談しながらあんまり無理しちゃ駄目よ‼︎^_−☆

    • AKIRA AKIRA より:

      ちょろりゅう教官も不整脈って言われたことあるんですねw
      ロードバイク乗りあるあるですな\(^o^)/
      高血圧、治ってなかったのか・・・
      私はお酒も飲まないのに、尿酸が高いとか腎機能が悪いとか加齢で身体ぶっ壊れフラグが立ち始めましたwww
      お互い、無理しないようにロードバイクを楽しみましょう♪