住友輪業プレゼンツ 欲張りアワイチ ~ 西海岸追い風ひゃっほい編 ~

欲張りアワイチのここまでのおさらいは以下からどうぞ。

 

住友輪業プレゼンツ 欲張りアワイチ ~東海岸 魔の高速巡航編~

住友輪業プレゼンツ 欲張りアワイチ ~ 平和に水仙郷ヒルクライムのはずが・・・編 ~

住友輪業プレゼンツ 欲張りアワイチ ~ 向かい風の南あわじ編 ~

住友輪業プレゼンツ 欲張りアワイチ ~ 飯テロ、そして決断編 ~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

後半戦スタート!!

 

うずしお峠のショートカットを決断したわれわれは、湊まで北上する内陸ルートを走り出しました。

 

すると、「まったく漕がなくてもスピードが上がるんじゃないか?」というぐらいの爆風追い風がキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

 

出発前の補給をするコンビニを間違えて、ノリオさんと2人で他のメンバーを追いかけることになったのですが、心拍150程度で40km/h巡航ができるというなんともうれしたのしい状況♪

 

前も同じぐらい速いペースで走っていたので、なかなか追いつかなかったんですけどね(^_^;)

 

慶野松原を過ぎてからも、気持ちのいいリズムで先頭を走っていたのですが、五色浜を過ぎたあたりの信号で停止した際、後続の様子を窺うと少しキツそう。

 

どうも調子にのって回していたら、ハイペースぎみになっていたようです、すいません・・・

 

後で、土建屋Naoさんからは「普段、経験できないような高速巡航をありがとうございます!!」というお礼の言葉をいただきましたけど♪

 

うん、ポジティブに捉えておきます(笑)

 

ペースを少し落とし、気持ちよくアップダウンをこなしていると、五色のファミマ手前にある焼肉幸の坂でアールさんが突然のアタック!!

 

この男、かの「魔組」のメンバーであることを忘れておりました・・・

 

好き勝手やらせるわけにはいかないので、下ハンに切り替えて追撃!!

 

斜度が上がってからのペースアップはきつい~ 0(:3 )~

 

でも、アールさんも垂れてきた(笑)

 

なんとか踏み抜いて、アールさんをいわしておきました\(^o^)/

 

アールさん、新車になってからご調子がよろしくなさそうですね・・・

 

Canyonって、癖があるんですかね。

 

あとは、だらだらとダウンヒルをこなして、五色のファミマに到着です。

 

と、ここまでの動画がこちら。

 

 

みなさん、結構お疲れモードになってきました(私が原因かもw)

 

甘いものを補給しつつ、住友輪業さんたちの状況を確認。

 

われわれが到着する10分ほど前に、車載での救援が完了した模様。

 

この時、15時30分。

 

お昼を食べてから合流するとのことで、ラスト10kmを一緒に走れたらラッキーな感じかなという感じ。

 

追い風のおかげで、想定より速いペースで進行できていたので、ゆっくり休もうかとも思ったのですが、ファミマの後ろの畑で、農作業をされている方がいまして、土を活性化させるためにナニを大量に投入している様子。

 

一部の方々の体調に変調をきたしはじめたので、早々に出発することに。

 

次の目的地は、西海岸のラストコンビニである「ファミリーマート 北淡サンビーチ店」です。

 

アワイチのラスト10kmポストのすぐ近くにあるので、最後の聖戦に向けての休憩ポイントとしていいんですよね。

 

店員の態度が悪いけど(笑)

 

 

さて、私もだいぶ脚が削られてきていたので、のんびり走行でいきます。

 

もう「魔組ってナニ?」ぐらいの強度です。

 

のんびりと海岸線を走っていると、魔組を忘れさせてくれない男が、す~っと横から上がっていきます。

 

「牽いちゃうよ♪」という軽い感じの言葉と共に・・・

 

朝一で、花さじきにアップがてらヒルクライムに行く男、アールさんです。

 

この日は淡ジャージをお召しになられていましたけど、いつも着ている髑髏ジャージの方がイメージに合うんでないかい?

 

そんな髑髏が薄く見え隠れするスピードにペースアップし、郡家まで引きずり回されました・・・

 

郡家前で後続を確認すると、ぱらぱらと後ろの方で離れている方がいたので、私は髑髏トレインを無言で離脱。

 

まだ元気が残っている方々をお任せして、私はペースダウンして後ろのトレインを牽くことにしました。

 

と、ここでアクシデント!!

 

私のガーミン先生の心拍計とケイデンスセンサーがお亡くなりに・・・

 

ペース配分を心拍計で行っている私には大打撃!!

 

気持ちよくなっちゃったら、ペースアップしてしまうので後続の方々にも大打撃\(^o^)/

 

踏んでいる感覚から、ほぼほぼ強度は変わらないようにしたつもりなのですが、ご迷惑をおかけしたかもしれません・・・

 

なぜか、一度距離が離れた髑髏トレインをラストコンビニ前で捉えるという事象が起こったんですよね・・・

 

きっと、アールさんがペースを落としたに違いない!

 

ということで、ラストコンビニに到着です。

 

と、ここまでの動画がこちら。

 

 

淡路サンビーチまでバッテリーが持たなかった模様・・・

 

アナゴの蒲焼きで有名なお店がある交差点で、力尽きたようです。

 

ラストコンビニでLINEを確認すると、逆襲のテロが!!

 

 

さわらの刺身とかうまそすぎるんですけどぉぉぉ!!!

 

ちゅうか、1枚目のセットが淡路島てんこ盛り過ぎて悔しい・・・

 

住「もううごきたくないよー」

 

完全に走る気ないね、こりゃ(・ ε ・)フーン

 

ラスト10kmは一緒にと考えていましたが、難しそうですねという話をみなさんとして、暗くならないうちに岩屋に着きましょうということでそこそこで出発。

 

ということで、次回で最終回!!←長いわ・・・

 


にほんブログ村

コメント

  1. アール より:

    この辺りで後ろの方から「充電完了しました。」ってアラートが聞こえたのは気のせいでしょうかwww

    • AKIRA より:

      アールさん、それは気のせい以外のなにものでもないやで(笑)
      それこそ、誰かさんに削られた記憶しかないなぁ~|ョω・)ジィーッ