マイプロテインのUNFLAVOUREDが無味ではなかった件

タイトルを書いていて気付いたのですが、UNFLAVOUREDであってNONFLAVOUREDではないんですね。

そりゃ、味なしではないな。

ということで解決しました(笑)

UNFLAVOUREDは味がします!!

どんな味がするのか。

また、プロテインの作り方なども解説してみたいと思います。

ちなみに当記事で題材となるプロテインはこちら。

マイプロテインのHYDROLYSED WHEY PROTEINです。

加水分解ホエイプロテインと呼ばれるホエイプロテインの上位種。

UNFLAVOUREDは無香料という意味

先に書きましたが、無味という意味ではありません。

よって、味はします。

そして、どのような味かというと乳臭い味です。

当たり前すぎる表現ですいません・・・

私なりの感想は以下のとおり。

飲んでいる最中は、ほとんど味も臭いもしません。

飲んだ後、森永のミルクキャラメルのキャラメルを抜いたような味(風味?)が広がります。

(それってミルクやんという突っ込みはごもっとも)

ちなみに、奥さんは「こんなん飲めるか」と申しておりました。

いちごオレがだめな人は飲めないんじゃなかろうかとも言ってましたね。

私は、200mlの水で割って作るので一気飲み可能なのでいけるかなという感じ。

苦いわけではなく、甘いという印象です。

単純に、独特なミルキー風味が合うか合わないかがポイントといったところでしょうか。

水で割るのが1番無難と思われる・・・

商品の背面にも書かれていますが、水もしくは牛乳を150ml~250mlで割って飲むのがいいと思います。

私的には、水で割るのがおすすめです。

乳糖不耐症(乳製品を飲んだり食べた後にお腹がゆるくなる)の方は、牛乳で割ったらだめですよ。

加水分解ホエイプロテインを購入した意味がなくなってしまいます。

あと、以前に私がおすすめしたことのあるキレートレモン スパークリングで割るのはおすすめしません

初めてUNFLAVOUREDに挑戦した際、キレートレモンで割ったのですが、地獄絵図でした。

プロテインの作り方講座

初めてプロテインを試してみようという方向けに。

まず、プロテインを購入する際に専用のシェーカーも購入しておくことをおすすめします。

こんなのがマイプロテインで300円で売られています。

日本でザバスのシェイカーを購入するより安いです。

このシェイカー、ザバスのシェイカーより優秀なのでおすすめ。

飲み口の前にこのような網目状の蓋が付属しており、ダマが出来てしまっても除去してくれます。

また、シェイクする際に溶けやすくなる効果もある気がします。

水を200ml注ぐ

シェイカーに水を200ml注ぎます。

先にプロテインを投入する方もいらっしゃると思いますが、私は水を先入れする派。

水量を合わしやすいので。

加水分解ホエイプロテインであれば、ダマができることもありません。

なお、説明書きには牛乳でもOKと書かれています。

私の持論としては、ホエイプロテインの生成方法からすると牛乳で割るのは違うんではないかとも思うんですけどね。

ホエイプロテインの生成方法は、ヨーグルトの上澄み液を粉にしたようなもので、わざわざ牛乳から不必要なものを除去しまくって吸収をよくしようとしている製品なわけです。

それを何故牛乳に戻すのか?

そういうことです。

プロテインを付属のスプーン1杯分入れる

青いスプーンにすりきり1杯のプロテインを入れます。

蓋をして激しくシェイキング!!

蓋をする際、真っすぐはまっていないと横からおもらししてしまいますので注意してくださいね。

しっかりシェイクすれば、ダマにもならずいい感じに仕上がります。

最後に

マイプロテイン、おすすめですよ!!

理由は、単純に安いです。

品質も問題ないですしね。

ちょっと梱包があれなことがありますが・・・

ちなみに、狙い目は毎月行われているゾロ目セール!!

当記事で紹介した加水分解ホエイプロテイン1kgが普段5,500円のところ、2,000円程度と爆安になることが多いです。

あと、月末セールも狙い目。

その他、一般的なホエイプロテインや一緒に飲むと効果が上がると噂のクレアチン、トレーニング中に飲むと効果が高いBCAAなどいろいろな商品がセール対象となることが多いので、覗いてみてはいかがでしょう。

マイプロテインへはこちらから