プロテインが苦手な人にこそ試してほしい!!コスパと飲みやすさを兼ね揃えたビーレジェンドをインプレ

近年、プロテインはスポーツに従事する者だけではなく、健康のためやダイエットのためなど、いろいろな方が愛飲する健康食品のような位置づけとなってきました。

 

しかし、コストや飲みにくさが原因で続かない方も多いのではないでしょうか。

 

特に、プロテイン独特のにおいというか風味!!

 

味がついていないプロテインは、とても飲めたものではないですよね・・・

 

私は、ザバスのココア味のプロテインを最初に購入したのですが、「こんな甘ったるい食感の悪いものをトレーニング毎に飲まないといけないのか・・・」と暗い気持ちになったことがあります。

 

味がついていても、合わなければ飲むのが苦痛。

 

そして、お金がかかるんですよね・・・

 

この時点で、プロテインの購入をやめてしまった方も多いのでは?

 

しかし、プロテインを運動直後に飲むことで、次の日の疲労感が緩和されることは実感していたので、継続したい!!

 

そこで、私のプロテイン探しの旅が始まりました。

 

今や大手からベンチャー、はたまた海外通販までさまざまな提供元が存在します。

 

その中でもコストパフォーマンスがよく、おいしく飲めるのはどのプロテインなのか?

 

行き着いた答えがこちら。

 

ビーレジェンド ホエイプロテイン ベリベリベリー味

 

 

商品名に若干のおふざけが入っていますが、非常においしく飲みやすいです。

 

肝心のたんぱく質含有量は20gと優秀。

 

そして、ビーレジェンドの発売元であるリアルスタイルの公式サイトから購入すると、1kgあたり3,100円(税込み)とコスパも◎

 

ということで、ビーレジェンドのホエイプロテインについて詳しく解説したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飲みやすく、もっともコスパのよいホエイプロテイン

 

ビーレジェンドのホエイプロテインは、奈良県に本社を構えるリアルスタイル社が提供しています。

 

主にAmazonや楽天市場で販売されています。

 

ネット広告を大々的に使い、自社の通販サイトを使っての販売もしていますね。

 

ウェブ上のネット広告で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

ビーレジェンドを開発したのは、自身がスポーツ(特にテニス)をされている社長の鍵谷さんという方。

 

自身もプロテインを摂取する身で、日本に存在するプロテインのおいしいとは言えない味、ダマが残りやすい溶けにくさ、価格の高さに疑問をもち、自分でプロテインを作ってしまったという行動力満開な方です。

 

開発のコンセプトが上記のとおりですから、目指したところは私が抱いた感想と同じ。

 

おいしく、溶けやすい、低価格で良質なプロテイン

 

実現してしまうところがすごい。

 

1番のポイントは、おいしく飲みやすいという点

 

ホエイプロテインといえば、ミルクくさく食感がぬめっとしていて後味が悪いというイメージを持たれている方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、それも一昔前までのお話。

 

300mlの水で溶けば、ダマができることはほとんどありません。

 

ザバスやマイプロテインのホエイプロテインと比べると、よく溶けます。

 

ダマが気持ち悪い食感の原因でもありますから、よく溶けるという要素は重要ですよね。

 

また、人それぞれの好みにマッチするよう、甘い系やスッキリ系など16種類もの風味を展開しています。

 

コーラ味などは攻め過ぎていて、外れ感がありますが・・・

 

風味は、甘い系、スッキリ系などノンフレーバードを含む16種類

 

代表的なものをいくつか挙げてみます。

 

・ナチュラル

・そんなバナナ風味

・ベリベリベリー風味

・南国パイン風味

・一杯飲んどコーラ風味

 

などなど

 

私が試した中でもっともおすすめなのは、ベリベリベリー風味

 

少し酸味の効いたブルーベリーヨーグルト味という感じで、本当においしいです。

 

プロテイン独特のミルキーな風味が一切主張してこないのが素晴らしい!!

 

ぐいぐい飲めますし、後味の悪さは酸味が消してくれます。

 

私の奥さんが「これは飲みやすいな!!」と私の分まで飲み干したほど。

 

ホエイプロテインは、すっぱい系が合うと思うのは私だけでしょうか。

 

マイプロテインの小袋でいろいろな味を試したことがあるのですが、どれもおいしい!!と思うものはありませんでした。

 

唯一、ザバスのアクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ味だけがおいしいと思いましたが、非常に高額。

 

Amazonで840g、5,400円とお財布に厳しいお値段で、継続を断念しました・・・

 

ビーレジェンドのベリベリベリー味はリピート確定ですね。

 

ちなみに悪いことも書いておくと、ナチュラルはおいしくないです。

 

まさにホエイプロテインというような独特のミルキーな風味そのもので、私はだめでした。

 

後に書きますが、この風味がいける方は非常に安価に手に入れることができるのでうらやましいですね。

 

おいしいと評判も上々

 

 

 

このようなアレンジを加えてもおいしそうですね。

 

 

変わり種を出すということでも評判は上々のようですが(笑)

 

たんぱく質は1食(29g)当たり、20gと十分な含有量

 

 

ザバスのホエイプロテインと比べても同等のたんぱく質含有量です。

 

ザバスのアクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ味で1食(21g)当たり、14.1gですので、29g当たりで考えるとビーレジェンドの方が多いぐらいですね。

 

マイプロテインのホエイプロテインは1食(25g)当たり、21gですので、29g当たりで考えるとマイプロテインに軍配が上がります。

 

マイプロテインも1食につきの摂取量は21gが適当と定めているようなので、ビーレジェンドの1食での摂取量20gは十分な量ではないかと思います。

 

日本製のプロテインとしては低価格

 

日本で販売されているプロテインの中では、かなり安いです。

 

ビーレジェンドのホエイプロテインの1kg当たりの価格は以下のとおり。

 

ナチュラル・・・2,600円(税込み)

その他の味付き・・・3,100円(税込み)

 

先述のザバスのアクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ味は、840gで5,400円程度ですから、1kgに換算すると6,400円程度になります。

 

ビーレジェンドはその半値以下という驚異的な安さ

 

すさまじい安さで有名な海外通販サイト、マイプロテインに比べると少々高いですが・・・

 

日本人向けの味が存在しないマイプロテインと、日本人向けにつくられたビーレジェンドのどちらを取るかという話ですね。

 

私の経験から言わせていただくと、ビーレジェンドを選択することをおすすめします。

 

というのも、私の家にマイプロテインのお残しがいまだにあるんですよね・・・

 

やはり、気に入った味、おいしいと思える味じゃないと継続できない!!

 

トレーニング後の疲れ切った時、スッキリさわやかに飲みたいですよね、プロテイン。

 

ビーレジェンドの公式HPからの購入が1番お得

 

先に書いたお値段ですが、ビーレジェンドの公式HPからの購入時の内容です。

 

Amazonや楽天市場での購入もできるのですが、そちらでは+700円ぐらいの値段設定になります。

 

配送料がプラスされているのでしょうか。

 

ビーレジェンドの公式HPでの注文でしたら、7,000円以上の購入で配送料が無料になります。

 

ホエイプロテインを3kg以上購入すればOK。

 

マイプロテインを利用する際も同じような感じですよね。

 

ということで、ビーレジェンドを購入するなら、公式HPからの注文が断然お得です。

 

公式HPへのリンクを貼っておきますので、興味がある方はそちらを見てみてください。

 

参考:ビーレジェンド公式HP

 

お試しセットでテイスティングしてからという手も

 

どの味が1番自分に合うか?

 

不安ですよね。

 

私も不安だったので、お試しができないのかな?と思い探してみたらありましたよ!!

 

 

楽天市場のみですが、7種お試しパックが送料無料で注文可能です。

 

スッキリセットとスイートセット、もぎたてセットの3種類がありますので、自分の好みに合うセットを注文してみてはいかがでしょう。

 

私は、スッキリ系が好きなので、スッキリセットを注文してみました。

 

スッキリセット7種のテイストは??

 

 

スッキリセットに含まれるフレーバーは以下の7種。

 

・ベリベリベリー風味

・情熱のパッションフルーツ風味

・すっきリンゴ風味

・南国パイン風味

・激うまチョコ風味

・一杯飲んどコーラ風味

・ナチュラル

 

上から私がおいしいと思った順です。

 

情熱のパッションフルーツ風味までが常用に耐えれる味。

 

南国パイン風味は、キレートレモンを追加したら飲める感じ。

 

それ以下は、私は無理でした。

 

スッキリセット以外にも公式HPでは、お試し用の1食分を購入することもできます。

 

そこで、以下の代表的なフレーバーも試してみましたので、それもランキングに加えてご紹介したいと思います。

 

・めろめろメロン風味

・そんなバナナ風味

 

ベリベリベリー風味 おすすめ度:☆☆☆☆☆

 

 

上にも書きましたが、私にとっては神フレーバーです。

 

飲み始め、飲んでいる最中、後味とどれをとっても完璧!!

 

プロテイン独特のにおいが一切なく、酸味があって飲みやすいです。

 

ぜひとも、1度試してみていただきたい味。

 

奥さんも「これはうまいな!!」と太鼓判を押しました。

 

そんなバナナ風味 おすすめ度:☆☆☆☆☆

 

 

すっぱい系ではなく、甘い系の最高峰!!

 

完全にバナナシェイクです。

 

こちらも飲み始め、飲んでいる最中、後味とどれをとっても完璧!!

 

甘いんですけど、甘ったるくないので飲みやすいです。

 

すっぱい系が苦手な方には、そんなバナナ風味が合うのではないでしょうか。

 

情熱のパッションフルーツ風味 おすすめ度:☆☆☆☆

 

 

ベリベリベリー風味に肉薄するぐらいおいしかったのが、こちらのパッションフルーツ風味。

 

飲み始め、飲んでいる最中は酸味があって非常においしい。

 

ただ、ほんの一瞬ですが、ふわっとプロテイン独特のにおいがするんですよね、後味が。

 

それがなかったら完璧だったのに・・・

 

奥さんは気にならなかったらしいので、私が神経質なだけかもしれませんけどね。

 

めろめろメロン味 おすすめ度:☆☆☆☆

 

 

正直なところ、期待していませんでした、めろめろメロン味。

 

完全に裏切られた。

 

甘い系の中では、かなりおいしいです。

 

メロンソーダの炭酸なしみたいな。

 

毎日飲むことを想像した時、飽きるかもしれないな~という予感がしたので、☆4つにしました。

 

他のフレーバーも購入して、毎日飲む味を変えていくようにすれば、全然飲めますね。

 

すっきリンゴ風味 おすすめ度:☆☆☆

 

確かにリンゴの味やにおいはしますし、おいしいのですが、どこかプロテイン感を感じてしまうんですよね。

 

飲み始めと後味に感じてしまったので、常用は厳しいレベルかも・・・

 

南国パイン風味 おすすめ度:☆☆

 

酸味がないので、甘いパイン味。

 

奥さん曰く、パインアメを水に溶かしたような味ですって。

 

私の感想ですと、マイプロテインのホエイプロテインパイナップル味と同じ味でした。

 

なので、キレートレモンスパークリングを合わせるとおいしいだろうな~と思った次第。

 

激うまチョコ風味 おすすめ度:☆

 

もう甘い。

 

甘ったるい。

 

私、甘いのダメ。

 

ザバスのココア味と同系統。

 

一杯飲んどコーラ風味 おすすめ度:☆

 

確かにコーラの味はする。

 

よくがんばった(笑)

 

でも、どう考えてもプロテインです、本当にありがとうございました。

 

ナチュラル おすすめ度:☆

 

プロテインそのもの。

 

この味を飲んで、プロテインを嫌いになった人って多いのではないでしょうか?

 

これでプロテイン離れが起きているのだとすれば、悲劇です。

 

プロテインを試してみたけど苦手・・・という方は、上位の風味のプロテインを試してみてほしい!!

 

絶対にプロテインに対する世界観が変わりますよ。

 

最後に

 

以前から評判が非常によく、興味があったのですがなかなか手を付けれていなかったのですが、評判通りの素晴らしいホエイプロテインでした。

 

お試しセットで好みの味を見つけだしてから、公式HPで注文という流れが1番よいかと思います。

 

ぜひ、ビーレジェンドのホエイプロテイン、試してみてください!!

 

コメント