【ロードバイク】ダウンヒルや風が冷たく肌寒い時に重宝するジレとは?

ロードバイク乗りのみなさん、ジレってご存知ですか?

 

お恥ずかしながら、私は最近まで知りませんでした。

 

簡単にいうと袖なしのベストでしょうか。

 

ラファー(Rapha愛好家)のAkioさんが着ているイメージが強く残っていて、オシャレ用アイテムかと思っていたんですけどね。

 

私にオシャレは無縁と購入するという考えには決して至らないであろうと思っていました。

 

しかし、奥さんが、住友輪業さんに教えてもらったみたいなんですよ。

 

マストアイテムやでと。

 

奥さん、私よりも住友輪業さんのアドバイスを素直に聞くので、マッハで購入しよりました\(^o^)/

 

 

ということで、思いも寄らぬ形でお近づきになったジレさんをインプレしてみたいと思います。

 

これは、単なるファッションアイテムではなく、実用性の高い防風ジャケットでしたよ~!!

 

春、秋の温度調整が難しい時期やヒルクライム後のダウンヒルで活躍するアイテムですね。

 

結構、高かったですけど(^_^;)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

防風性と放熱性を兼ね揃えた優秀なアウター

 

春や秋の朝方、夕方に肌寒いなと感じることってありますよね。

 

昼間は暑いのに。

 

肌寒さは、風の冷たさが原因であることが多いように感じます。

 

そこで欲しくなるのが、ウインドブレーク機能

 

でも、冬物ほどの温かさはいらない。

 

むしろ、昼間の暑くすら感じる時間帯のために放熱機能が欲しい。

 

それを両立するために作られたのが、ジレではないかと思います。

 

前面はしっかり防風、ですが、生地が薄いので暑くない

 

 

前面のジップ周りの写真。

 

内側に入れている手が透けないぐらいしっかりとした生地ではありますが、冬用アウターに比べると格段に薄いです。

 

少しわかりにくいですが、ジップの内側に防風用の素材が当てられてます。

 

実際に着てみると分かるのですが、ほとんど風が入ってこなくなります。

 

以前にウインドブレークジャケットのインプレ記事でも解説したのですが、風が入らなくなることで体感温度は劇的に変わります。

 

関連記事:ロードバイク乗りの冬の必需品、ウインドブレークジャケットとは?

 

ほんと、冷えないって素晴らしい。

 

かといって、暑いかというとそうでもありません。

 

生地が薄めということもありますが、何よりも背面のつくりが寄与していると思います。

 

背面はメッシュ構造で、排熱性能がよい

 

こちらが背面側の写真。

 

ほとんどがメッシュ構造になっています。

 

 

こちらが内側に手を入れて撮った拡大写真。

 

手が若干透けているのが分かりますでしょうか?

 

それぐらい薄く、通気性のよい生地でつくられています。

 

暑くなってきた時に、背面から熱を逃がすことができるのは大きな利点ですね。

 

基本的に走行中は背面から風が入ることはないので、寒いと感じることは少ないと思います。

 

意外に少ないバックポケット付きのジレ

 

欲張り朝練メンバーのまことさんもアドバイスをくれた点がこちら。

 

バックポケット付き推奨

 

Raphaもカペルもデマルキもバックポケットがないんですね。

 

有名なブランドから発売されているジレでも存在しないということは、バックポケット無しがデフォルトということなのでしょう。

 

が、しかし。

 

利便性が悪すぎる!!

 

住友輪業さんは、バックポケットがないと不便すぎるという理由により、半袖ジャージの内側にジレを着ていたそうな。

 

買うならバックポケット付きのジレにした方がよいというのは、重要なアドバイス。

 

パールイズミもジレ(ウインドブレークベストという表現みたい)を出しているみたいですが、バックポケットが蓋つきで1つしかないのは微妙な気が・・・

 

海外通販に目を向けるとWiggleで購入可能なGOREのベストがバックポケット付きですが、これも2つしかない・・・

 

Gore C3 Windstopper® Vest Black L

 

サイクルジャージと同様のバックポケットを備えているのは、ルコックのジレだけなのか?

 

奥さん、よく探してきたな、これ・・・

 

価格はちょっと高め・・・

 

奥さんが購入したのは、ルコックのジレ。

 

意外に高いです。

 

Amazonで10,000円。

 

 

たまにあるAmazonの15%OFFクーポン発行時に対象となることが多いようです。

 

参考程度に他社のジレを見てみたら、さらに高かった\(^o^)/

 

Raphaで20,000円超えてる~!!

 

デマルキとか30,000円超えとか_| ̄|○

 

そう思ったら全然安いですね、ルコック

 

まとめ

 

欲張り朝練メンバーから受けたアドバイスを忠実に守り、奥さんが購入したルコックのジレ。

 

後から私が調べていて分かったことがこちら。

 

奇跡的にいい商品に巡り合ってる!!

 

調べれば調べるほど、コスパよし、性能よし、機能性よしの素晴らしいジレを探し出したものだなと感心しております。

 

私の感覚から言わせてもらえば、ロードバイク歴の浅い方には手を出しにくいアイテムではないかと思います。

 

しかし、ライドの快適性を求める方であれば、ぜひ、1度試してみていただきたいです。

 

ルコックのジレ、要注目ですよ!!

 

コメント