急遽参戦したCSK伊丹店の練習会で、妙見山TTで平均君撃破!?

2018年11月17日は、きのっぴさんによるきのフィットを受けさせていただくために、夫婦で箕面方面に向かう予定をしておりました。

 

きのフィットの開始が13時30分だったので、それまでは夫婦のみで箕面あたりの山を走って、エマコーヒーでのんびりしようかとお気楽ポタポタなプランを立てていたんですけどね。

 

車載で7時過ぎに神戸を出発し、箕面に8時30分着ぐらいを予定していました。

 

シンイツで「超遅刻みのっ!!」というツイートでもしたろうかという話を奥さんとしていたのですが、171号線を走っていると、欲張りメンバーのOscarさんを発見!!

 

この時、Oscarさんがサイクルショップカンザキ伊丹店のライドイベントに参加するという話を聞きまして、行先が妙見山ということだったので、飛び入り参加を検討。

 

わずか5秒で決定www

 

しかし、集合場所などは聞いていなかったため、牧落の交差点にあるファミマで軽量化タイムを過ごしつつ、LINEグループに投げかけてみたりしていたら、反応がないまま、集合時間5分前に・・・

 

とりあえず、箕面駅スタートの公算が高かったので、いつものコインパーキングに駐車し、箕面駅前に急ぎました。

 

が、誰もいな~い・・・

 

とりあえず、シンイツに来たという証拠写真だけ撮影。

 

 

我がロードバイクを置いている場所がアレなのは、超焦っていたためでございます・・・

 

見ての通り、15分の遅刻なので出発してるだろうということで、おはみののコースをトレース。

 

高山公民館に寄るという話も聞いていたので、わざわざ勝尾寺側から登ることはないはず。

 

ということで、ゆるゆるとスタート。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これほどZONDAに文句垂れるロードバイクがかつていただろうか?

 

夫婦共々、主力ホイールであるシャマルウルトラ & レーシングゼロをオーバーホールに出していたので、レーシング3 & ZONDAというミドルグレードコンビでヒルクライムスタート。

 

主力とミドルグレードでメーカーがテレコになってるのはなんでや?

 

そんなことはさておき、奥さんのZONDAは11-25のスプロケ。

 

ホイールが重いだの、力が逃げるだの、進まないだの、28がないとか馬鹿じゃないのだの文句垂れ蔵をバックグラウンドミュージックに、紅葉を楽しみます。

 

レーゼロを手に入れると、ミドルグレードホイールの優等生、ZONDAすら悪態をつかれるハメになるというね・・

 

奥さん、11月に入ってから3回しか乗れていないので弱ってるのもあると思いますが、レーゼロの方が断然回るし進むんでしょうね。

 

そんなことを思いつつ、高山公民館で一休憩入れるだろうからそこで追いつければいいかと思いつつ走っていたら、勝尾寺と高山公民館の分岐前でOscarさんをキャッチ!!

 

Oscarさん、既にしんどそう\(^o^)/

 

お話をすると、浄水場の時点で1回足が攣ったらしい\(^o^)/\(^o^)/

 

フラグビンビン丸で草。

 

一緒にのんびりと走ろうと思い、後ろに付いてみたら、少し下り基調の箇所でまさかのアタッコ(;゚Д゚)

 

2018.11.17 高山公民館前でOSCARさんに追いついた

 

そして、フラグ回収の力尽きプレーwww

 

最近距離を走れていないことはStravaのログで知っていたので、無理しなくていいのに(;’∀’)

 

もう、無理してでも見せ場を作ってくれるOscarさん、大好きです\(^o^)/

 

とんでもないヒルクライマーさんが集っていたCSK伊丹店の練習会・・・

 

高山公民館について一休憩を入れ、サイクルショップカンザキ伊丹店の店長さんと練習会参加者のマエケンさん、ヒサポンさんとごあいさつ。

 

サイクルショップカンザキ伊丹店の店長さんは、ヒルクライムが超絶速い方らしく、大台ケ原の年代別6位だったかな?というとんでもない方。

 

なのに、参加者のマエケンさんは、その店長さんを喰うぐらいのスーパーヒルクライマーさんのご様子(;゚Д゚)

 

見るからにヒルクライマー体型のお二人。

 

マエケンさんは、体重が50kgぐらいしかないらしいんですが、FTP4.5倍ぐらいっておっしゃってたかな?

 

後から聞いたお話では、52-25で妙見山を走破できるらしいです(; ・`д・´)

 

36-28で、ぜぇはぁいいながら登っている私は、どうしたらいいんでしょうか?←カッテニヤラレトキナハレ

 

異次元なお二人とは同時スタートしても秒で視界から消えること間違いなしなので、妙見山はタイム差スタートでいきましょうというお話をされていました。

 

超絶ヒルクライマーのお二人は、5分差スタートでということに。

 

Oscarさんもゼロゼロいいながら到着されたので、妙見山ヒルクライムのスタート地点である金石橋の交差点へ向かうことに。

 

関西ヒルクライムTTの妙見山の平均君を撃破したかも!?

 

関西のヒルクライム好きならチェックを怠らないという関西ヒルクライムTTというサイトがありまして。

 

名だたるヒルクライムスポットのコース解説、ランキングなどを網羅しているお役立ちサイトです。

 

ランキングは自己申告制なのですが、ランキングされた人達の平均タイムを表す平均君なるものがありましてね。

 

平均君のタイムを上回れるかというのが、ヒルクライマーとしての最初の目標とされる、そういう指標的な意味合いも含んでおります。

 

でね。

 

平均君、くっそ速いんですよwww

 

そもそも、腕に覚えのあるヒルクライマーさんしかランキングに登録しないでしょうし、上位はヒルクライム大会に出れば表彰台に登るような方ばかりなので、平均タイムが速くなるんでしょうね。

 

関西の有名ヒルクライムスポットの平均君を挙げてみると・・・

 

勝尾寺・・・14分49秒

十三峠・・・20分36秒

東六甲(逆瀬川コース)・・・52分19秒

大正池・・・23分40秒

 

 

いやいや、どれも超えれませんから\(^o^)/

 

大体の指標は、3倍界王拳が打てるかっぽいですね。

 

そして、妙見山の平均君は、24分18秒らしい。

 

妙見山のレコード – 関西ヒルクライムTT

 

そして、ヒサポンさんに負けじと超絶がんばったこの日の記録をSTRAVAが記録し損ねるという悲劇がおこりまして・・・ショボ──(´・ω・`)──ン

 

奥さんからは、STRAVAに記録されなかったということは、なかったことと同じやでというドイヒーな言葉が投げかけられる始末・・・

 

が、私にはアクションカムの走行動画がある!!

 

ということで、こちらが平均君撃破の証拠動画にございます。

 

2018.11.17 妙見山ヒルクライム ヒサポンさんとマッチレース 平均君撃破か!?

 

動画の尺から24分10秒ぐらいじゃないかと・・・

 

ギリギリ平均君撃破じゃないですか!?これは。

 

平均君の撃破は初なので、超うれし~♪

 

ヒルクライム苦手な私でも、痩せればなんとかなるもんですね。

 

久しぶりに六甲山も走りに行ってみようかな。

 

しかし、今回のタイムはヒサポンさんがいなかったら出せなかったですね。

 

同じぐらいの実力がある方と一緒に競ると、もう足を止めてもいいかな・・・と弱気になった時に、気持ちが折れにくいといいますか。

 

なんとかがんばれちゃうものなんですよね。

 

私、心拍160オーバーで20分とか普段走れませんもんw

 

ましてや、そこからアタックとか(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

ですが、この日は、妙見山の最後の登り区間にあるヘアピンで気合いのアタッコしましたよ!!

 

ヒサポンさんの追う気を根こそぎ奪うぐらいの差をつけるために、心臓が口から3つぐらい出るレベルで必死こきました。

 

久しぶりに逝くかと思った!!

 

ヒサポンさんとのデッドヒートは制したものの、ゴール直前で後ろを振り向くとマエケンさんがいたのには笑うしかなかったですけどwww

 

ヒサポンさん、本当にたのしんどい時間をありがとうございました\(^o^)/

 

妙見山の名物、亥の子餅とEMMA COFFEEのあんバターを嗜む

 

妙見山といえば、名物の亥の子餅。

 

栗入りが話題になっていたので、栗入りはありませんか?と聞いてみたら、特別に入れてくれた\(^o^)/

 

大変おいしゅうございました♪

 

妙見山のシンボル前でみなさんで記念撮影。

 

の写真は、サイクルショップカンザキ伊丹店さんのブログでアップされていましたので、興味おありの方はこちらからどうぞ。

 

 

記事タイトル通りなんですけど、第一回だったんですね、練習会。

 

初の練習会を欲張りメンバーが占拠したかのようになってしまったwww

 

記念撮影を撮った後は、EMMA COFFEEに行きたいという話をすると、野間側に出れば登らなくていいし道もきれいになったのでということで、おすすめコースでお願いしておきました。

 

マエケンさんは走りたりなかったのか、野間の大ケヤキの方に下りて、TTされるとのことでお別れしました。

 

そして、私たち夫婦とOscarさんはEMMA COFFEEでお別れ。

 

CSK伊丹店の店長さん、飛び入り参加を許可していただき、楽しい練習会をありがとうございました♪

 

そして、念願のEMMA COFFEEですよ。

 

ラテアートをオーダーするの忘れてた\(^o^)/

 

でも、オリジナルブレンドがおいしかったからよしとしよう。

 

そして、あんバターが美味すぎた!!

 

見た目、完全にデブ活専用決戦兵器ぐらいの破壊力を秘めているんですけど。

 

実際に、摂取カロリーもヤバいことになると思うんですけど。

 

ロードバイク乗りの補給にはいいんじゃない?

 

美味くて、ハンガーノック対策になるんだったらいいんじゃない!?

 

この日、たまたまEMMA COFFEEでお会いした欲張りメンバーのミナミさんもあんバター食べてたし、人気メニューなんだと思います。

 

みなさんも北摂に訪れた際は、ぜひ食べてみてください!!

 

いや、ヒルクライム速い方々を遅くするための魔の手とかそんなのではないですよ!!

 

帰りは、勝尾寺経由で箕面駅前へ

 

そう、季節は11月。

 

箕面の滝は、紅葉スポットとして大賑わい。

 

いつも無料の駐車場も1,000円にスーパー値上げされる季節なわけです。

 

そして、渋滞緩和のために一方通行に規制されるんですよね。

 

ですので、箕面の滝方面からは帰れません。

 

戻るには、勝尾寺方面から下らないといけないので、せっかくですから写真撮影しておきました。

 

 

観光客が多すぎて撮りづらかった・・・

 

って、そんなことをしていたら、野間TTをしにいってたマエケンさんと再会www

 

ありなし珈琲でのんびりしてからもう戻ってきたそうな・・・

 

あれだけ登れたら、そりゃ、お山が好きになるでしょうな。

 

うらやましい限り!!

 

私ももうちょいがんばってみよ~

 

最後に

 

ということで、そのための第一歩。

 

次回は、きのっぴ師匠によるきのフィットの様子、ポイントなどをお送りしたいと思います。

 

しかし、この日の午前中のライドは満足度高かったな~

 

すんごい楽しかった!!

 

ポタポタもいいけど、ヒルクライム真剣勝負もテンション上がるし、達成感があっていいですね!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント