【企画にのっかり】ロードバイクのメジャーブランドトップ5とレア度トップ5は?

独特の言い回しと詳しく早く海外情報を提供してくれているロードバイク村のブタさんこと、BIKE NEWS MAGさん。

 

毎日3記事は更新するという私にはとても真似できない運営をされており、尊敬のまなざしでいつも拝読させていただいております。

 

たま~に、海外ロードバイク情報以外のネタ記事もアップされてらっしゃいますが、「ブロガーさん達、ネタにしていいんやで?」的な記事をアップされまして。

 

それがこちら。

 

【激論必至】ロードバイクのメジャーブランドのトップ5とは?

 

確かに激論必至ですねwww

 

記事を読ませていただき、トップ5に異議あり!!ということで、企画に乗っからさせていただこうと思います\(^o^)/

 

選定基準などは、上記リンクからBIKE NEWS MAGさんの記事を読んできてください~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トップ5にあのメーカーが入ってないだと!?

 

あくまで初心者が知ってそうな知名度でのランキングということなので、私的には絶対にランクインしてこないといけないメーカーがおらんのですよ!!

 

しかも、ブタさんの挙げたトップ3に喰いこむんじゃないかというメーカーです。

 

挙げられていたトップ3はこちらでしたね。

 

・GIANT(ジャイアント)

・TREK(トレック)

・SPECIALIZED(スペシャライズド)

 

誰もが知る、なぜかダサいというイメージがついているGIANT

 

コスパを考えれば、間違いなく№1だと思いますが、なぜか人気化しないという謎に不遇なメーカーです・・・

 

コスパ最強で、性能も間違いなしの最優良メーカーなんですけどね。

 

なんせ、世界のロードバイクのほとんどをOEM生産しているメーカーですから、ヨーロッパのあのメーカーもこのメーカーも元をたどればジャイアントみたいな話です。

 

一部、メリダもあるかもれしれませんが・・・

 

それぐらい、技術力が抜きに出ているメーカーが、自身でブランドを立ち上げたのがジャイアントなわけで、いいものを安く提供できるのは至極当然の話。

 

なのに、人気がないんですよね、知名度は高いんですけど。

 

私の周りでジャイアントに乗っている人を思い出せないレベルで乗られていない気が・・・

 

不動の人気を誇るクロスバイク、Escape Airが売れているので、街中でジャイアントのロゴはよく見かけますけどね。

 

最先端の技術を取り入れるリードメーカー、TREK

 

TREKは、神戸に住んでいる私としてはTREKストアがそこらかしこにあるというショップ数№1なんじゃないかと思われるぐらい、日本での展開に力を入れているメーカーというイメージ。

 

TREKのコンセプトストアも入れたら、すごい店舗数になるんじゃないですかね?

 

クロスバイクもロードバイクもよく見かけます。

 

日本では、TREK SegaFredoに所属するフミーこと、別府史之選手がグランツールを走るなどの活躍を見せていることで有名かと思います。

 

技術力でも群を抜いており、代表されるIsospeedなどはよう考えついて実現したな~という感じ。

 

剛性と振動吸収性を追い求めて、スーパースター、ファビアン・カンチェラーラと開発したという技術、1度は経験してみたいものです。

 

 

グランツールで勝利を量産するS-Worksが有名なSpecialized

 

SPECIALIZEDは、S-WORKSが世界で活躍しまくっているロードバイク乗りなら1度は乗ってみたいメーカーですよね。

 

2018年の沖縄市民レース210kmの覇者が、S-WORKSのVENGEに乗っていたこともあり、一躍、注目を集めています。

 

私が大好きなペテル・サガンもS-WORKSに乗ってますね~

 

数あるロードバイクメーカーで唯一、風洞実験施設を所有しているというF1チームさながらの力の入れよう。

 

サガンの所属するボーラ・ハンスグローエや、スプリントで鬼神の如き強さを発揮しているクイックステップが使用しているので、グランツールでも勝利を量産しているメーカーです。

 

スペシャは、クロスバイクもたまに見かけますし、MTBもたまに見かける感じですね。

 

 

トップ3に物申したかったこととは?

 

自分で簡単な解説を書いているだけで、たまらなく乗りたくなるメーカーばかりですが、あくまで初心者が知ってそうな知名度でのランキングとなると話は変わってくるんじゃないかと思うわけです。

 

というのも、初心者に対しての知名度は抜群のこのメーカーを忘れてませんか?

 

ルイガノ(Louis Garneau)

 

 

View this post on Instagram

 

【Information】 新店情報 全国5店舗目となるルイガノストアが京都の洛西口にOPENしました。 話題の電動自転車、デイリーに使えるカジュアルバイク、本格的なジュニアスポーツバイクまで最新モデルがフルラインナップ。お近くに立ち寄った際は、是非ご来店ください。 サイクルベースあさひ洛西口店ルイガノストア 〒615-8103 京都府京都市西京区川島六ノ坪町29-2 TEL : 075-382-2131 営業時間 : 11:00〜20:00(土日祝10:00〜20:00) 定休日 : 8/20 URL : www.cb-asahi.jp/shop/detail/474/ #louisgarneau #bike #bicycle #ルイガノ #ルイガノバイク #ルイガノキッズ #電動自転車 #ebike #eバイク

ルイガノジャパンさん(@louisgarneau.japan)がシェアした投稿 –

街中で見かけるクロスバイク、ほとんどルイガノなんちゃうの?というぐらいよく見かけます。

 

大学生御用達という印象も。

 

それぐらいファッション性が高いメーカーなんですよね。

 

しかし、ことロードバイクとなると「ロードバイクでルイガノ?」というレッテルを貼られている不遇のメーカーでもあります・・・

 

決して、悪いわけではないと思うのですが、ママチャリも一緒に販売している超大手自転車チェーンでしか売られていないのも影響しているのかもしれませんね。

 

ロードバイクは、ガノーというブランド名の方がまだ売れているようなイメージがありますが、まぁ、見かけないです。

 

ただ、ルイガノの知名度は抜群によろしいかと思います。

 

 

そういう意味では、スペシャライズドよりもルイガノの方が初心者には有名なんじゃない?というのが物申したかったことでございますm(__)m

 

TOP5はこれだ!!

 

1.GIANT

2.TREK

3.Louis Garneau

4.SPECIALIZED

5.BIANCHI

 

やっぱり、最後はビアンキでしょうね。

 

めっちゃ見ますもん。

 

私の借りている駐輪場でもビアンキが1番多い。

 

チェレステカラーが好きな人が多いんでしょうね。

 

グランツールでもロットユンボの活躍があり、オルトレ人気も上がったでしょうし。

 

 

View this post on Instagram

 

ジャパンカップに向けた特別なOltre XR4. #japancup #ridebianchi #oltrexr4

ビアンキジャパンさん(@bianchijapan)がシェアした投稿 –

 

私の周りにもビアンキ乗りの方は多いです。

 

特徴的なのは、女子率が高いことですね。

 

知名度はあるのにほとんど見かけないメーカーTOP5は?

 

逆にですよ。

 

よく聞く名前なのに、全然走っているところを見かけないメーカーもあると思いませんか?

 

そもそも、知名度が低いものは除外して、私なりにランキングしてみました~

 

該当するロードバイクに乗られている方、怒らないでね?←ムシロホコラシイ?

 

1.TIME

2.cervélo

3.ARGON18

4.ORBEA 

5.Cinelli

 

超人気ロードバイクアニメの人気キャラが乗っているけど、まず手が出せないレアメーカー、TIME

 

TIME、スパイダーさんが乗っているので人気が出そうですし、女子がこぞって手に入れようとしそうなものですが、いかんせん高い\(^o^)/

 

しかもフレーム売りがほとんどだし・・・

 

そりゃ、初心者お断りのように見えてしまいます。

 

完全に玄人向けロードバイクの位置づけ。

 

なので、遭遇率が異常に低い。

 

私が唯一見たのって、この前の〇臨アワイチの時にたまたま遭遇し、リキさんとお会いした時だけではないだろうか?

 

SNSのアカウントすら見つけられなかったし・・・

 

拝めたらラッキーデーですね。

 

超高級車イメージのCERVELO(サーベロ)

 

ハイエンドモデルがめちゃくちゃ走る戦闘機だけど超お高いイメージのサーベロ。

 

20万ぐらいで手に入れることのできるモデルも投入しているはずなのですが、こちらもなかなか遭遇することがありません。

 

私の周りでは、灘のRさんが乗られてますけど、他には見たことがないですね。

 

知名度的には、KUOTAやWillier、ラピエールあたりより名が知れているように思うのですが・・・

 

 

View this post on Instagram

 

#Sseries #aeroroad #speedengineered #cervelos5 #cervelo

Cervelo-Japanさん(@cervelojapan)がシェアした投稿 –

 

グランツールでは、ディメンション・データが使用していますが、結果がいまいちだったのであまり目立っていないのも影響しているのかもしれません。

 

ARGON18って、あのアスタナが使ってるんですよ?

 

UCIの有名チーム、アスタナが使っているにも関わらず、実際に乗られているのは見かけませんよね、ARGON18も。

 

アスタナの前はボーラも使ってたのに・・・

 

フレームはいいという話を聞いたことがあるので、乗ってみたいメーカーではあるんですけど、販売店が少ないのかな?

 

 


昔は、ProBikeKitで扱いがあったのにそれもなくなっちゃいました。

 

いまは、Merlinで手に入れることができるみたいですね。

 

初心者が手を出しやすいはずのORBEAも希少・・・

 

Podium、営業が下手すぎなんでは??説

 

ORBEAなんて、私が初めてロードバイクを購入しようとした際、真っ先に候補に上がりましたよ。

 

安くフル105の完成車が手に入るというイメージが強かったんですが、最近は名前すら聞かなくなってきたかも・・・

 

ORBEAはAQUAで終わっちゃったのかもしれません。

 

Cinelliって、本当に見ませんよね・・・

 

はい、5位は私情が入りまくっておりますwww

 

本当は、3位にしたかったぐらい。

 

だって、チネリなんてアパレル関係でよく聞くメーカーですし、なんせ私が乗ってますし、そこらへんで見かけてもおかしくないはず!!

 

なのに!!

 

まったくおらん!!!!

 

ほとんど見かけたことないですよ、チネリは。

 

 

いいと思うんですけどね~、フレームはコロンバス製ですし。

 

なんせロゴがかっこいい!!

 

どなたかチネリ乗りの方、いらっしゃいませんか~??www

 

最後に

 

おもしろそうな企画だったので、乗らせていただきました♪

 

しかし、ロードバイクのメーカーって結構多いですね。

 

調べながら、「あ~そういえばそんなメーカーもあったな~」と思いつつ、記事を書いていて楽しかったです。

 

次のバイク選びの参考に、いろいろ調べて記事にしてみようかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. あにぃ より:

    GIANTのイメージははどう見てもジャイアンが原因かと…(^^;
    日本国民にあまりにも浸透したキャラですから(^^;

    • AKIRA AKIRA より:

      そこですか~!?

      私的には、ロゴじゃないかと思っていたのですが・・・
      語呂もカッコいいとは言い難いですけど

      いろいろなことが重なって、微妙なイメージになってしまったんでしょうね・・・