はこPプレゼンツ じそー万葉岬と化した欲張り大練(大なし)

2018年12月16日、欲張りメンバー最強戦士のはこP主催、欲張り大練に参加してきました。

 

主旨は、神戸から自走で相生の人気焼肉店、大にランチ定食を食べにいこう♪というもの。

 

TwitterのTLが大の焼肉やホルモンの写真で埋まることが多く、1度は食べてみたいと思っていたので参加。

 

食べに赴くも4連敗ぐらいしている某有名ブロガーさんは、スタートラインに並ぶことすらできず・・・

 

肉のお祓い受けなあかんのとちゃう??

 

私も1撃でキメたろうと思っていたものの、15時ぐらいから雨が降り始める予報・・・

 

降り始めの時間が、後ろにズレてくれればと思いつつ、集合場所の明石海峡大橋へ。

 

10分前に到着したら、誰もいなかったので、朝のごあいさつ。

 

寒すぎ、ワロタ・・・

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明石海峡大橋に6時集合!!のはずが・・・

 

ノリオさん撮影の朝焼け。

 

朝6時に明石海峡大橋に集合だったのですが、集いしメンバーわずか5人www

 

参加予定者15名だったはずが、わずか5人!!

 

諸事情により、DNSになった方も多かったのですが、最終11名参加だったのにw

 

そこに、集合場所からもっとも近くに住んでいる主催者が含まれていない不思議\(^o^)/

 

連絡したら、「寝坊っす・・・」と超寝起き声で電話に出た主催者はこP。

 

集合しているメンバーを私に確認し、「いい感じのパックになりそうですね~、あとはよろしくお願いしま~す」と、丸投げ幹事こと灘のRさんのような発言をキメて、電話をプチっ。

 

その話をみなさんにしたら、「まぁ、昨日の疲れがあるやろうしな~」とあっさり許されるというw

 

前日に、はりちゅうエンデューロで優勝しててよかったね\(^o^)/

 

はこPによる感動のはりちゅうエンデューロ優勝ブログはこちらから♪

 

 

にしても、地元神戸勢が、ノリオさんと私だけという・・・

 

遠方から来られている、某さん、ブルーベリーさん、土建屋Naoさん、なんかすいませんm(__)m

 

国道2号から国道250号を使い、第2CPの的形ローソンへ

 

神戸から西へ向かう際の定番ルートですね。

 

しかし、主催者はこPが引いていたルートは国道250号のさらに南を走る浜国だったようで、プチ遅刻でソロ追走中のアールさんと合流し損ねる原因になってしまいました、申し訳ないm(__)m

 

風が若干向かい風?横風かな??っぽかったので、パワフル牽引車、ブルーベリーさんに甘えて牽いていただきました。

 

風をもろともしない感じ、さすがですな。

 

しかし、この日はとんでもなく寒かったんですよ。

 

 

8時前でも氷点下突入は強烈。

 

最悪だったのが、7時前に加古川周辺を走っている時で、ガーミン先生が-3℃なんていうおぞましい数字を表示してました・・・

 

口が凍り付き、まともに口が動かせなくなってしまい、しゃべりたくてもしゃべれないw

 

口から液体が漏れそうになるし、えらいこっちゃですよ。

 

あまりの寒さに、暖をとるためファミマへピットイン。

 

いのいち探しにいったのは、命をつなぐ重要アイテム、ホッカイロ。

 

置いてくれてたファミマ、マジGJ!!

 

ちょうど5人分入っていたので、みなさんで分けっこ。

 

 

奥に見える赤いシューズ、おかしいだろ?

 

シューズカバーがないんだぜ??

 

2018年冬1番寒いであろう日に、シューズカバーを着けていない某さんとブルーベリーさんの猛者っぷりよ。

 

まったく耐えきれてなかったけどwww

 

ホッカイロを貼る時の足先の凍りっぷりに若干引きつつ、数十秒で暖かくなってきてホッと一息。

 

本当は、前回の嵐山ライドで、リエさんに教えてもらった貼るタイプではないミニカイロをシューズカバーとシューズの間に置くという技を実行してみたかったんですけど、シューズカバーがないんでは試せまへんw

 

 

ちなみに、後日、リエさんからおすすめのカイロを教えていただきまして。

 

桐灰化学のマグマミニが最強らしいですよ!!

 

私もすぐさま手に入れましたので、寒い日のライドで使うの楽しみ♪

 

足先の寒さは、痛みが伴い、耐えがたいですからね・・・

 

さて、出遅れた主催者がどこまで来てるのかな?なんて話をしていると送られてきたこの画像。

 

 

輪行で帰る予定のライドに、輪行で目的地方面に向かう人、初めてみたwww

 

君は、一体どこを走るつもりかね\(^o^)/

 

相生方面の参加メンバー、義経さんとの集合場所である的形のローソンで合流するとのことだったので、私たちも出発することに。

 

的形のローソンで、義経さん、アールさん、はこP、ばなちゃんと合流

 

はこPから8時から8時半ぐらいにと連絡を受けていた義経さん。

 

7時45分ぐらいに到着!!

 

私たち、休憩していたファミマを出発するぐらいのタイミング・・・

 

結局、8時半着になってしまい、長らくお待たせして申し訳なかったですm(__)m

 

そして、そこで待ち構えていたアールさん。

 

寝坊したはずなのに、なんでもういるのよ!?

 

STRAVAのログを見る限り、あんまり走れてない感じなのに、相変わらず強いな~

 

そして、なぜか相生方面から現れるばなちゃん(;゚Д゚)

 

前日、グルチャにボソッと「いいこと思いついちゃった」的なことをポストしていたのですが、どうやら相生まで車載し、逆合流するという妙案だったようです。

 

午後、この行動に助けられたメンバーが多数。

 

GJ、ばなちゃん(*’ω’*)

 

そして、主催者はこPも合流。

 

神戸で集合するはずが、的形(姫路)がメインの集合場所みたいになってて草。

 

 

道の駅みつの手前にあるセブンイレブンで小休止、そして、はりまシーサイドロードTTへ

 

久しぶりにお会いした義経さん、「肋骨が折れているのでダンシングが出来ません。どうぞお手柔らかにお願いします」とごあいさつ。

 

あの~、お会いするたびに肋骨折れてません(。´・ω・)?

 

私が知る限りでも、3本は折れてると思うのですが・・・

 

そんな義経さん、案内役として先頭パックを牽いていただいたのですが、あばらポッキーさんとは思えないほど、くそ速い!!

 

先頭パックにいたアールさんの密告によると、36km/hで牽いていたらしい。

 

そして、私は見てしまいました。

 

義経さんが、信号ダッシュでダンシングを使っているのを!!

 

ロードバイク乗りは、嘘つきであるwww

 

そんな義経さんから「道の駅みつで一度休憩を入れましょう」という提案があったのですが、「はりまシーサイドロードは一気に走りたいんですよね~」とTTする気満々のはこP。

 

それでは、TTセグメント突入前にあるコンビニに寄りましょうということで、セブンイレブンへ。

 

私は、15時頃から降り出す予定の雨に合わないうちに折り返して自走帰宅したかったので、ここで離脱しようかな~と考えていたのですが、「とりあえず万葉岬までいきましょう!!」というはこPの説得によりステイ。

 

補給を終えて、TTへ突入です。

 

前のパックが、はこP、ばなちゃん、ブルーベリーさん、某さん、義経さんの5人パックになっており、さすがに間隔を開けないとよろしくないと思い、距離を置いていると、そのまま発射\(^o^)/

 

なんとか追いつこうと必死で踏むも、一定の距離を保つのが精一杯・・・

 

あまりにもしんどくなってきたので、私にツキイチかましていたアールさんに「前行って!!」と合図を送るも「だが、断る!!」と、某有名ブロガーさんみたいなことをおっしゃる(;´・ω・)

 

帰路の足がなくなる~と思いつつも、後ろからうぇいうぇい煽られるので、必死に踏む。

 

ケツが痛くて死にそうになる・・・

 

あっ、瀕死のばなちゃんだ。

 

骨は拾わずにとにかく踏む。

 

前を牽き続けて、はなばなしく散ったであろうはこPが視界に入る。

 

ゴールはすぐそこのはず。

 

でも、腰やケツやハムやが痛すぎて、どうにもなりまへん・・・

 

同じ脚色になったので、もう無理~と思いつつゴールかと思ったら、アールさんがするするっと抜け出してきて、某有名ブロガーさんの如く、ちょい差しキメやがった\(^o^)/

 

アールさん、もうブロガーになったらいいんじゃないかな?

 

万葉岬TTなんて微塵も考えられない這う這うの体で、ゴール。

 

16分間、ハイスピードを維持したの久しぶりすぎてΩ\ζ°)チーン

 

それでも、体調不良とはいえ、はこPの背中が見えたからいいか~なんて思っていたんですけど、帰ってからSTRAVAのログを見てみたら、はこP、15分で走りきってる(・・?

 

某さん、ブルーベリーさんの猛者コンビは16分。

 

もしかして、先頭を牽き続けて、そのまま千切った挙句、マスタングしにきたんか!?

 

はこP、ハンパねぇ・・・

 

さすがにしんどかったらしいですけどw

 

そして、私とアールさんのパックに、ほとんど遅れなくゴールに飛び込んできたのが、義経さんと土建屋Naoさんのパック。

 

お二人とも、相当強くなってません?

 

欲張りメンバーのレベルアップが著しいですな。

 

万葉岬がメインディッシュのはずなのに、出し切った感満載w

 

そして、義経さんはマスタング\(^o^)/

 

 

途中で生き別れたばなちゃんを救出して、戻ってこられました。

 

もう1度確認ですが、この方、肋骨ポッキーおじさんですw

 

そして、心がポッキーおじさんはこちらです。

 

おねぇやん・・・

 

はい、ここまでの写真を見ていただいたら分かるとおり、余力を残している方は少数。

 

万葉岬TTをやる気もなくなり、「早く肉食べたい~」と言う方も。

 

はこP「万葉岬、カットしま~す!!」

 

君は、はりまシーサイドロード一発アタックのためだけに、輪行したんだねw

 

ということで、万葉岬の入り口にて記念撮影。

 

 

そして、午後の天候と相談して、私はここで折り返すことにしたのでした。

 

帰路は孤独に黙々と雨雲との追いかけっこ

 

万葉岬の入り口でみなさんとお別れし、あとは来た道を帰るのみ。

 

昼間に国道250号を走るのは怖そうだなということで、浜国で帰ってみることに。

 

交通量が多く、道も狭めで意外と怖い・・・

 

昔、マコトさんが姫路-神戸間は、朝一なら浜国、昼間なら2国って言ってた記憶がありますが、それが正解のようですね。

 

他には、何もありませんよ。

 

悟りを開くが如く、ただただペダルを回すのみ。

 

はい、3時間半でゴール。

 

 

見事、雨雲からギリギリ逃げ切りチャレンジを成功させ、ご褒美のお風呂を楽しませていただきました。

 

そんな無の3時間半の間に・・・

 

大変おいしそうなお肉を食し・・・

 

ロードバイク乗りのたまり場、だるま珈琲を満喫する写真が・・・

 

焼肉大連敗中おじさんもだるま珈琲を楽しんでいたようで・・・

 

距離を走りたかったので、ばなふぁーどによる車載帰宅の勧誘を断ったことを後悔したものの、150km走れたのでよしとしましょう!!

 

今回のライドも超楽しかった♪

 

ご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました!!

 

そして、体調がすぐれないながらも輪行参加してくれた主催者はこPもお疲れ様 & ありがとう♪

 

1度、速い系のアワイチに付き合ってくださいな。

 

あっという間に果てるかもしれないけどw

 

また、よろしくです!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

コメント