ブルーベリープレゼンツ 嵐山紅葉ライド激坂有ライドが、200kmオーバーのじそー京見峠と化した話 その3

神戸から自走で京都の京見峠を目指すライドの続きというか、京見峠は登り切ったんですけど。

 

前回の記事はこちら。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グルメのメインディッシュは、京見峠の奥にある秘境レストラン 山の家はせがわ でハンバーグランチ♪

 

京見峠から少し先に下ったところにあるのが、人気レストラン 山の家はせがわ。

 

ハンバーグが人気の有名店らしいですね。

 

木造のログハウス的レストラン。

 

 

ストーブの暖かさとかわいいオブジェ、人懐っこい空気の読めるネコちゃんがお出迎えしてくれる素敵空間です。

 

 

入り口に置いてあったかわいいキノコをすかさずパシャるゆかちん、さすが。

 

 

テーブルの上にも、かわいらしいふくろうがいてたり。

(裏では、荷物が邪魔と怒られたワタシがいたり)

 

 

この日は、相当寒かったのでお客さんも少なめだったので、待ち時間もなく席に着くことができました。

 

某さん、灘のRさん、ゆかちんとテーブルに着くと、話題はロードバイク一色。

 

・パワーメーターについて

・ヒルクライムが速くなるには?

・TREKのマシンラインナップについて、LOOK乗りとCanondale乗りに詳細な説明を受ける

・三毛猫のオスを見つけて、ドグマF10を手に入れよう

・飲み放題なしの焼肉食べ放題に連れてって(主に某さんに向けて)

 

以上の5本構成でございました。

 

スーパーサプライズ的なおいしさとまでは言えませんが、そんな話をしながら食べるハンバーグはおいしゅうございましたよ。

 

おまけで焼き芋までいただいてしまいました。

 

久しぶりに食べると自然な甘みがたまらない♪

 

京見峠TTのゴールから下ってくる場合は、こちらの看板を目印にどうぞ。

 

少しだけオフロードを押し歩いた先にレストランはありますよ~

 

迷路のような帰路で迷子になりつつ、嵐山へ

 

がんばって登った京見峠を下り、迷路のような帰路を戻ります。

 

どこを走っているのか、さっぱり分からないw

 

最後方のパックを走っていたので、土地勘のあるおひょいさん頼みでなんとか嵐山へ帰還。

 

おひょいさんがいなかったら、やばかったかも(;’∀’)

 

京都はソロでこなせる気がしないですね・・・

 

帰路も松尾大社のファミマで休憩。

 

このファミマ、ロードバイク乗りにとって、絶妙な場所にありますね。

 

他のグループの方ものんびりされてました。

 

ここで、予定していたロードバイク乗りに人気のカフェ、モニグロことモーニンググローリーに寄るかを多数決。

 

久しぶりに寄りたかったんですけど、神戸まで自走で帰るには時間的に厳しそう・・・

 

みなさんには申し訳なかったのですが、スキップを提案させてもらいました。

 

楽しみにされていた参加者の方は申し訳なかったですm(__)m

 

ということで、桂川サイクリングロードでさくらであい館までサクッと移動。

 

すでに120kmぐらい走っていたので、黙々とペダルを回してました。

 

ライド後半は、疲れもあって、ネタが少なくなるw

 

さくらであい館で一休憩、そして、最後の聖戦へ・・・

 

さくらであい館に着いたのが15時半ぐらい。

 

この時期、15時半にはだいぶ陽も弱まり、肌寒くなってきますね。

 

某さんとリエさんが離脱されるということで、お別れ前のダベリング。

 

つま先の冷えが耐えがたいという話から、リエさんによるシューズカバーの中にホッカイロをはさんだら幸せという教えをいただいたり。

 

こういうミニサイズのがいいのかな?

 

寒い寒い言うてるアゲ男さんの足元が、肌見せスタイルなのをいじり倒したり。

 

界隈では、オンチスタイルというらしいw

 

いろいろと話をしていたら、時間が押してきたので出発。

 

某さん、朝3時発で神戸まで自走し、お付き合いいただきまして本当にありがとうございました!!

 

リエさんも久しぶりにお話できてうれしかったですぞ♪

 

また、ライドご一緒しましょうね!!

 

そして、ラストの淀川CRへ。

 

発射台からスピード上がり、ラストスパート

 

いつも淀川CRの帰路は、向かい風が多いのですが、この日はそれほどでもなく。

 

徐々にスピード域が上がっていく皆々様方。

 

あるスピード域まで達すると、人数を減らし始めるトレイン。

 

最後方にいた私は完全に出遅れ。

 

ブリッジするには距離があったし、まだ神戸まで自走帰宅しないといけなかったので、迷いに迷ったうえで発射w

 

無駄に距離が開いてしまって、逆にしんどかったという・・・

 

なんとかブリッジに成功し、そのちさんが牽く特急列車に乗車。

 

申し訳ないけど、医大裏がゴールの方たちでローテしてもらう。

 

コースに慣れていないので、ゴールまでの距離が分からず・・・

 

もうそろそろかな~?と考えていると、ブルーベリーさんが発射!!

 

その後ろにいた私、思いっきり踏み遅れ\(^o^)/

 

私の後ろにいたアゲ男さんが、鋭い加速を見せるも、力尽きて私に「イケイケ!!」と合図したところでゴール。

 

1日案内役に徹していたブルーベリーさんのラストわんぱくっぷりに沈められた神戸勢でした。

 

ブルーベリーさん、強すぎやろ・・・

 

みなさんも、淀川CRに現れるCATジャージにはお気をつけを\(^o^)/

 

医大裏に集結したメンバーは、ここでもダベリング。

 

時間は16時半。

 

陽が落ちかけ・・・

 

 

電灯が1つもないサイクリングロードを真っ暗闇の中走りたくなかったので、まだお話をしたかったのですが、自走組は神戸へ向けて出発。

 

真っ暗闇の淀川CRをゆるゆると走り、2国まで

 

以前、欲張りメンバーでじそーとーそんが開催されたとき、医大裏を出発して1kmも走らないうちにチューブラーをパンクさせたことのあるばなちゃん。

 

その時は、おひょいさんの怪力に助けられ、なんとか家にたどり着けたそうなんですけど・・・

 

医大裏を出発する前に、「今日はバルブエクステンダーもないので、パンクしたら詰むんですよね~」的な不吉な発言をしましてね。

 

こういうときにガチでやらかす可能性のある男なので、「やらかすんやったら、走り出し100m以内でパンクしてな!!」と告げてから出発したのです。

 

まぁ、走り出して50mでそんなことは忘れていた私ですが、前回のパンクポイントを通過したタイミングで「いま、無事にポイントを通過したんで、今日は大丈夫です!!」と自信満々に話をするばなちゃん。

 

なぜか信じる私。

 

頭の中、フラワーガーデンズ。

 

まぁ、パンクなしで帰れたからいいんですけどw

 

そうこうしていたら、あっという間に日が暮れる\(^o^)/

 

 

あとは、真っ暗闇を20km/hでゆるゆると。

 

少し先行していた時に、そのちさんが離脱・・・

 

最後、ごあいさつできず申し訳なかったですm(__)m

 

また、ライドご一緒しましょうね♪

 

向かい風もきつかったので、おひょいさんトレインに助けてもらいながら、淀川CRをクリア。

 

往路で写真撮影をした毛馬閘門をスルーし、とにかくコンビニに逃げ込むことしか頭にない私たち。

 

そこで気付いたこの画像。

 

医大裏でお別れしたメンバーは、冷え切った身体を温めるため、おいしそうなラーメンを食べていましたとさ。

 

なんというハイパーごほうびタイムを過ごしてやがるんだ・・・

 

ファミマでほっとレモンを飲みながらパンを食べている自分とのあまりの差に、羨ましすぎて送られてきたこの画像はスルーしたったったw

 

ラストは、2国信号地獄インターバルトレーニング

 

尼崎まで帰り着けば、地元に戻ってきた感もあり、妙な安心感を感じる不思議。

 

最初は、ばなちゃんに牽いてもらっていたものの、早く家で風呂に入りたい!!という気持ちから先頭交代。

 

そこからは、ペースアップ。

 

ばなちゃん「150km以上走ってきて、このタイミングで5倍で踏まされるとかありえへん」

 

いやいや、それなら先頭の私は、5倍以上で踏んでることになってしまうけど、それはありえな~い\(^o^)/

 

ばなちゃんのパワメは、ハッピー系なのかしら??

 

西宮のローソンで休憩をとるまでは、基本、私が先頭固定で。

 

さすがに疲れてきたので、休憩後はジャワさんにタッチ交代。

 

芦屋在住のジャワさん、ラストスパートと言わんばかりに踏み踏み。

 

後ろにいてもしんどいんですけど~

 

170km近く走ってからの信号インターバルTTとか、やだ、逝っちゃう。

 

なんとか芦屋まで耐えきって、ジャワさんとはお別れ。

 

暗い時間から暗い時間まで、1日ありがとうございました!!

 

また、これに懲りず、超ロングライドをご一緒しましょう♪

 

芦屋から住吉までは、ばなちゃんの漢の1本牽き。

 

最近、はこPときついライドを消化しているからなのか、かなり強くなっている印象。

 

最後の最後は、信号ごとに下ハンスプリント状態。

 

気合いで耐えてるの、素直にすごいと思った。

 

そういう走り方ができる人は、強くなるんでしょうね。

 

私は、すぐに心ポッキーなので、り~む~www

 

完全に果てたばなちゃんとは、住吉川でお別れ。

 

また一緒に走ろうねと言いたいところだが、次の週も走る予定があるというw

 

あとは、孤独にある程度のペースを維持しながら、帰宅しました。

 

4時半出発で、帰宅20時半の16時間ライド乙。

 

走行距離は207kmだったかな?

 

人生2回目の200kmオーバーライドとなりましたとさ。

 

主催者のブルーベリーさんをはじめ、参加された皆様、ありがとうございました。

 

本当に楽しかった♪

 

もっと機会が作れればいいのですが、もう少し、子供が大きくなるまでの辛抱かな・・・

 

さて、次は、じそー万葉岬の記事を書かなくては!!

 

じそーシリーズがちょいちょい増えてきたな~

 

ついに、へムタイの道を歩み始めたか?

 

こんな寒い季節に!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

コメント

  1. ブルーベリー より:

    当日はご参加いただきありがとうございました😊

    前回の時は医大までのCRでOMOTENASHIできなかったのがとても心残りだったので今回は全うできて良かったです👍

    またのご参加をお待ちしております。
    次こそは善峯寺❗️(笑)

    • AKIRA AKIRA より:

      こちらこそ、楽しく無理のないスケジュールのライドをありがとうございました!!

      最後の聖戦、走行動画を撮れずで申し訳なかったですm(__)m
      私は、バッチリ楽しませていただきました♪
      アゲ男さんは、自分の走りに不服そうでしたがw

      また、京都方面のライド企画、お願いします\(^o^)/
      ネタ激坂はイヤ~www

  2. ジャワ より:

    ありがとうございました。ライト買いました。ロングライド楽しかったです。また、今後もよろしくお願いします。

    • AKIRA AKIRA より:

      こちらこそありがとうございました♪

      ライト、2本体制ですか!?
      夜間走行込みのロングライドへのやる気を感じますwww

      ライトが活躍する場面があるかは分かりませんが、カウボーイカレーライドなどいかがですか~??

  3. そのち より:

    ありがとうございました♪
    最後に挨拶出来なくてこちらこそすみませんでしたm(__)m
    ちょうど神崎川への分岐でばなさんと二人で加速して行ってしまって…
    追いかけて遠回りして帰るか迷いましたけど…
    前回の神戸の動画のお礼も言ってなかったですね
    ありがとうございます♪
    またよろしくお願いします!

    • AKIRA AKIRA より:

      そのちさん、コメントありがとうございます!!

      こちらこそ、楽しいライドをありがとうございました♪
      お別れの場所を把握してなくて申し訳なかったです(;’∀’)

      また、一緒に走りにいきましょう!!
      その時までに、割れてしまったアクションカムの台座、買いなおしておきます\(^o^)/