1人10万円の特別定額給付金を頼りに、以前から検討していた新兵器を先行導入した件

約1か月ほどロードバイクに乗っていないAKIRAです、おはこんばんにちは。

 

4月の頭からテレワークが開始されたため、自転車通勤の機会がなくなってしまいました(;’∀’)

 

休日のライドは、外出をかなり制限してしまっている子供たちへの配慮で、自粛しているため、本当にロードバイクに乗る機会が全滅してしまうという状況です。

 

そんな状況ですので、身体を動かす機会がなくなってしまったわけですが、さすがにまずいということで、ランニングを始めてみたりしています。

 

ランニングに関しては、超初心者ですので、1回につき6kmほどしか走っていませんけど、筋肉・関節の動かし方を考えながら走るのは、ロードバイクと同じでけっこう楽しいです。

 

みなさんも、ランニングとかいかがです?

 

話がそれまくっておりますが、本題はここから。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

奥さんには、スマートトレーナー & Zwift環境をセットアップ

 

私は、ランニングでロードバイク乗りたい熱を抑えることができるのでよかったのですが、奥さんはそうでもなかったみたいで、一緒にランニングをしていたんですけど、ロードバイクにも乗りたかった様子。

 

ツイッターで、Zwiftが大流行している様を指をくわえて眺めていたらしく、1週間前ぐらいにぼそっと「Zwift、楽しそうやな」と漏らしました。

 

「あれ?そんなにZwiftに心惹かれてたの??」と思ったりもしたのですが、口に出すということはかなり欲求は強そう。

 

ちょうど、住民1人10万円の特別定額給付金が出ることもほぼ確定しましたし、善は急げだということで、テレワーク中に横目でスマートトレーナーについてのお勉強開始。

 

Tacx NeoやWahoo Kickr Smartなどの静音性やZwiftとの相性などを研究し、購入対象を決定。

(後日、私なりのスマートトレーナー選定方法もアップしたいと思っています)

 

あとは、在庫があるショップを探しまくり、勢いでポチったというお話です。

(売り切れ続出で、手に入らないかもと本気であせりました・・・)

 

で、この度、我が家にやってきたのが、こちらです。

 

 

Xplova NOZA (エクスプローバ ノザ) スマートトレーナー!!

 

我が家にも、ついに、私のアレスプとほぼ同額のハイテク機材がやってまいりました♪

 

給付金と同額の10万円なり。

 

これで、給付金の話が飛んだら、本気で死ねますw

 

Zwiftができるようになるまでに、若干のトラブルもあったのですが、本日から無事に稼働しております。

 

そして、奥さんは早くもZwiftの魅力にハマった模様ですwww

 

 

最初は、大画面テレビがある部屋でと考えたのですが、ワンコがうろちょろと動き回り、ローラーの可動部に毛を巻き込んでも大変なので、別の部屋に移動し、ノートPCでZwiftを楽しめるようにデザインしました。

 

NOZAの静音性が異常なレベルで静かなので、子供の寝かしつけが終わってからもZwiftを楽しめそうでうれしい限り。

 

Zwiftの負荷連動もしっかりと機能し、8%の登り坂に突入したら、馬鹿みたいに重くなります。

 

10%の下り坂に突入したら、スッカスカになります。

 

平坦では、ドラフティングも再現されてるような気が・・・

 

コースは仮想ですので、その点はリアリティがいまいちな感じですけど、実際に存在するコース(富士ヒルとか)を実写映像付きでトレースできたりしたら、神アプリになるでしょうね。

 

いまや、F1すらEスポーツとして開催されていますから、ロードレースがEスポーツ化される日も近いような気がします。

 

メインは奥さんが使うことになりそうですが、私もちょくちょくやらせてもらおうかと思っております。

 

いいおもちゃができた♪

 

ちなみに、NOZAでZwiftを楽しむためにいろいろとポチり始めて、2日ですべてが揃いました。

 

日本の物流、すごいです。

 

セットアップに2時間ぐらいかな?

 

参考まで、揃えたアイテムを貼っておきます。

 

 

 

 

 

created by Rinker
ミノウラ(MINOURA)
¥1,200(2020/06/05 18:35:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

フロアマットに関しては、家で既に使用しているものです。

 

マンションで使用する場合は、こちらの方がよさそうですね。

 

 

ちなみに、上記のうち、NOZAだけはAmazonで手に入りません。

 

現時点、ネットショップで入所可能なのは、Victoria L-Breath 楽天市場店だけだと思われます。

 

こちらも、どれだけ在庫が残っているのか分かりませんので、手に入れたい方はお早めに。

 

ちなみに、Victoria L-Breathは、スーパースポーツゼビオを運営するゼビオホールディングスの子会社ですので、信頼性は高いと思います。

 

あと、2週間ぐらいなら待てるよという方は、5月18日に新型のNOZA Sが発売予定になっていますので、1万円ほど高くなりますが、そちらを購入されるのもありだと思います。

 

 

Zwift生活を始めたいという方は、ぜひ。

 

私は、ランニングシューズを買っちゃいました

 

冒頭に書きましたが、ロードバイクに乗らなくなってから、ちょくちょくランニングを行っておりまして、今日までに7回ほど走っています。

 

6km程度ですが・・・

 

子供たちと走り回れるように3年前ぐらいに購入した安めのランニングシューズで走っていたのですが、「ちゃんとしたランニングシューズで走ったら、感触違うのかな?」という興味がふつふつと湧いてきました。

 

ロードバイクライフで、機材をグレードアップした時の感動を経験してしまっているのでね。

 

これは、しょうがないw

 

ということで、初心者向けの人気ランニングシューズをいろいろと調べてみたら、これがよさそうということで、勢いでポチ~

 

 

ナイキ エア ズーム ペガサス 36です。

 

最近、流行りの厚底シューズの初心者向けらしい?

 

 

確かに、底が厚いような気がしますね。

 

「厚底シューズは、キロ4分30秒を切るペースで走らないと足への負担が増えるだけ」という情報も見かけたのですが、まぁ、かっこいいからええじゃろ的に買ってしまいました。

 

 

かっこいいは正義ですwww

 

ちなみに、キロ4分30秒ペースなんて、とてもじゃないですけど維持できないです・・・

 

このペースをフルマラソンで維持できたら、サブ3(3時間切り)が見えてくるらしいですよ。

 

ロードバイク界隈にも人外がたくさんいましたが、マラソン界隈にも人外がたくさんいらっしゃるようです。

 

とりあえず、私は、中学・高校時代に戻って、1,500mをキロ4分30秒で走れるようにがんばろうと思います、「そんなの短距離走やんけ」とか言わないでくださいw

 

Stravaを使ってみると、1,500mってメジャーな距離ではなくて、1マイル=1609m(競馬ではおなじみ)がメジャーなんですかね。

 

新しいことに挑戦すると、いろいろと新しい知識も経験も増えるので楽しい。

 

最後に

 

ということで、新兵器が2つ導入されましたという近況報告でした。

 

これから2週間ぐらいは、NOZAとZwiftの導入に関する記事を書いていこうと思います。

 

興味のある方は、また読んでみてください。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

コメント

  1. ハイパー明石ダコ より:

    実写で富士ヒル走りたいならRouvyもやってみると良いよ!
    バーチャルサイクリングアプリはzwiftだけじゃないw

    • AKIRAAKIRA より:

      Rouvy、おもしろそうですね!!
      もうちょっとローラーに慣れてきたら、Rouvyで全国の有名なヒルクライムコースを走ってみたい♪
      意外に月額が安いのもありがたいですね~

タイトルとURLをコピーしました