岬町クリテでYouTuber大集合!!エキストラステージとして個人TTに参戦

岬町クリテの当日のお話を。

スポンサーリンク

ロードバイクレース動画のYouTuberが大集合!!

これがうれしかった。

堺浜クリテのフレッシュマンクラスがクリテ初参戦だったんですけど、その時にコース攻略のためにYoutubeで何度も繰り返し見させていただいたレース動画の主様達とゆっくりお話できたのです。

(公式から拝借)

公式のカメラマンさんに「1枚いいですか?」と言われて撮っていただいた1枚。

左からdr.bike_Tommyさん、KEN KIMさん、AKIRAさん、sugar saltさん(塩さん)

堺浜の時にお声掛けさせていただき、アドバイスをいただいたりとお世話になっているKEN KIMさん。

堺浜でC5、C4と連勝され、現在はC3にトライ中。

ゴール地点とフロント+バックカメラを使い、大変凝った動画をアップされる方。

ワイも欲しい、バックカメラ\(^o^)/

ところが、今回は1番大事なフロントカメラの録画ボタンを押し忘れたみたい(^_^;)

しかも初の試みとして、実況を取り入れようとしたこのタイミングで・・・

ということで、素敵なバックカメラ実況という新境地動画がこちら。

この落ち着いたダンディ実況、好き♡

早く、C3に上がって、KEN KIMさんのバックカメラに手を振れるようにがんばります。

今回のC3で、塩さんに先を越されましたが(笑)

次に、dr.bike_Tommyさん。

今回、初めてお話させていただきましたが、動画は前々から参考にさせていただいておりました。

ツールド宮古島2017の114kmで、30代男子の優勝者です。

C4Lの最終周バックストレートでのアタックは強烈でしたね~

お話させていただいた感じだと、かなりマニアックな方かな~(笑)

動画にスピードメーターを追加する際のフレームレートの話とかシマニョーロ改造計画の話とか。

それをKEN KIMさんと楽しそうに話しているところで、( ゚д゚ )ポカーンな私みたいな(笑)

前の記事でも動画を紹介させていただきましたが、再度。

そして、sugar saltさんこと塩さん。

C3のラストスプリントを余裕たっぷりでまとめ、優勝!!

(公式から拝借)

チャンピオンジャージうらやまし~!!

チームメイトから「ぴっちぴちやん」っていじられまくってましたけど(笑)

前日には、北播磨エンデューロの3Hで4位に入り、ふくらはぎが~って言ってたのに\(^o^)/

2017年はクリテリウムで破竹の連勝劇を演じておられます、マジでスゴイ。

まだフロントカメラの動画はアップされていませんけど、バックカメラの動画をアップされていましたのでご紹介。

みなさん、堺浜クリテに参戦予定とのことでしたので、12月に再度お会いできることを楽しみにしていますよ♪

C5LにさらっとAkioさんも参戦

Akioさんも前日に北播磨エンデューロの3Hチームで5位入賞されてからの参戦。

レースを2日続けて走れるタフさはどこから来るのか\(^o^)/

けいはんなに続き、お子さんがレースに出たいとのことから、帯同参戦と言うてましたが、本当はちょっとハマっちゃった?(・∀・)ニヤニヤ

「優勝いけるいける!!」って声をかけたら、「むりむり~」とちょける人の図。

と、言いながらしっかりと集中している人の図。

この日、ウオズミサイクルの知り合いの方で、鈴鹿で私よりもいい結果を残している方が参戦していたので、その人との直接対決かなと思っていたのです。

レースはC4と同じく、1周ローリングしてからの3周勝負。

道中は、あまり前に出ないタイプなのか、中盤で展開。

ラストスプリントでは、ウオサイの方はおらず、Akioさんもガツッと踏めている感じではなくゴール。

あとから聞いたところによると、ウオサイの方はいいところで展開していたが、落車に巻き込まれたとのこと。

Akioさんは、早めから踏んでしまい、最後まで踏み切れなかったとのことでした。

う~ん、残念!!

前日に北播磨を走っていることも影響しているでしょうけど、C5詐欺もあった気がする。

私が参戦しても勝てなかったかも・・・

なんせ、Akioさんにはハイパー練でいつもボコられてますからね、私。

堺浜クリテも一緒に参戦しましょうね~♪(奥さん、許可お願いしますm(__)m)

お子さんも、がんばって走ってました!

すごい癒された(*’ω’*)

岬町クリテには、女子カテもあります!!

女子限定のカテゴリーがあるクリテって、岬町ぐらいじゃないですかね。

最近、女子ローディーも増えているので、他のクリテも女子カテ作ればいいのにね。

(公式から拝借)

team TKGからHitomiさんとリエさんが参戦。

(公式から拝借)

スタートラインを通過する時は、team TKGが前を牽いていることが多かった気がする。

塩さんから「がんばりすぎるな!!」と檄が飛んでおりました。

2人とも、まじめな頑張り屋さんなのです。

(公式から拝借)

観衆が1番驚愕した瞬間(笑)

招待選手である吉川美穂さん(海外で活躍する超プロ)が、まさかの圧倒的スプリントでトップゴール!!

周囲では、「いやいや、それはアカンやろ~(笑)」という声が上がっていました。

が。

これには裏があったらしく。

一緒に走っていた女子のみなさんが、吉川選手にお願いしたんですって。

「本気のスプリントを見せてください」って。

「では、1番後ろから行きますね♪」って快く引き受けてくださったそうな。

ええ人ですな、吉川選手。

で、実際のリザルトはと言うと、リエさんが準優勝!!

Hitomiさんは1歩及ばずの4位!!

(公式から拝借)

リエさん、おめでとうございます\(^o^)/

表彰式のあと、Hitomiさんとリエさんで吉川選手に写真をお願いし、さらに太ももタッチまでおねだりしておりました。

「ワイも~!!!!」って、心の中で叫びつつ、「どんな具合やった!?」と感想を聞くまでに留めておきました←所詮ヘンタイ

ふふふ、私もそこらへんはぬかりありませんぞ

ミーハーなわたくし、今までちゃりん娘や中村千佳選手(福本から変わりはりましたね、おめでとうございます♪)との写真をゲットしてきた歴史があります。

もちろん、その歴史の1ページに吉川選手も加えてきましたよ!!

速悲報でアップしましたけど、再度自慢です(笑)

しっかし、デレすぎですね←キモイ

実は、この写真をゲットしたタイミングはC4Lの表彰式の後なんです。

いや、やはり声を掛けるタイミングが難しいじゃないですか。

なので、C4Lで準優勝した鷹ポンさんに「吉川さんとのツーショット、いってこい!!」とそそのかして、まずはこの写真をゲット!!

鷹ポンさんも眩い笑顔ですよ♪

「肩に手を回すんだ!!」と言っておいたのですが、さすがに無理だったか・・・

そして、このタイミングですかさず「表彰関係ないですけど、私もいいですか!?」と挙手!!

そして、鷹ポンさんよりもかしこまった前手組での写真ゲットという流れ。

完璧すぎる←アホ

ここで、ご家族と一緒に来ているAkioさんをも巻き添えにするというね。

でも、きっと喜んでいただけたはず!!

そういえば、個人TTにも参戦しました

本当におまけ程度です。

岬町クリテでは、クリテリウム参戦者は無料で個人TTにも出してもらえるのです。

1周2km弱のショートカットコースを使って、ソロでどれだけがんばれるか勝負。

30秒ずつのスタートだったので、わずか2分30秒ほどの中で追いつかれるわけはないと思ってはいるのですが、本当に速い方が後ろを走られるのであれば無きにしも非ず・・・

自分がどれだけやれるかではなく、後続を気にするレースってなに?(笑)

ショートカットコースは試走できなかったので、初走行。

第1コーナーと次のコーナーが直角コーナーになっており、どんな塩梅かわからず恐る恐る曲がる。

故に遅い\(^o^)/

立ち上がりをダンシングで必死に加速し、後ろが来ていないかを確認しながら必死に回す。

最終コーナーを迎える前に、心はポッキッキー\(^o^)/\(^o^)/

それでも、ゴール前で無様な姿は見せられんと思い、必死で踏む。

見栄って怖いですね、ソロでも心拍190超えまで追い込めました(笑)

(公式より拝借)

個人TTは14時過ぎからのスタートだったのですが、メインストレートが向かい風に変わっていて、めっちゃきつかった・・・

案の定の後ろから数えた方が圧倒的に早いような順位でしたが、普段できない体験ができて楽しかったです♪

しかし、リザルトをHPにアップしないのね・・・

個人TTの動画はこちら。

まとめ

レースも楽しめたし、お仲間さんとの交流も楽しめたので大満足の1日でした。

益々、クリテリウムにハマっていきそうな予感\(^o^)/


にほんブログ村