第8回 欲張りファンライド 神戸激坂巡り 前編

9月23日に行われた欲張り朝練のコーナリング練習後、そのまま第8回欲張りファンライドが開催されました。

 

前回のちょろりゅう教官によるコーナリング練習についての記事は、参考になることが多いですので、まだ読まれていない方はぜひご一読ください!!

 

 

また、主催者である住友輪業さんが、欲張り朝練についての記事をアップされました。

 

なかなかスポットが当てられることが少ない利き目についての解説がされています。

 

左右のコーナリングで、どちらか一方が苦手という方は、ぜひ参考にしたいですね。

 

ちなみに、利き目の判定方法は、数メートル先に目標物を置いて、両目で見ながら目標物を指さし、片目ずつで見るだけです。

 

目標物をしっかり指させている方が利き目。

 

私の家族は男性陣が右目、女性陣は左目が利き目でした。

 

利き手と同じわけではないんですね~

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸はヒルクライマー垂涎の激坂が豊富

 

以前に地元メディアである神戸新聞に、神戸市内の激坂ランキングという記事が掲載されたんですよね。

 

こちらの記事に目を付けた住友輪業さんが、全部制覇したったらいいんちゃう?ぐらいのノリで企画したのが、神戸激坂巡りツアーです。

 

知らんけどw

 

元が神戸新聞さんの記事であることは間違いないと思います。

 

この激坂ランキングトップ11 + 番外編1 の坂ですが、三宮をはさんで東部と西部に分かれて分布されています。

 

極端な話、東灘区の六甲山麓周辺と垂水区の舞子周辺が激坂スポットなんですね。

 

ですので、午前中は東側を攻め、午後1で西へ大移動し、舞子周辺を攻めるという企画になっております。

 

なお、トップ10のすべての激坂が、平均勾配15%以上という鬼畜っぷり。

 

走行動画をばっちり撮影してきましたので、挑戦されたい方は参考にどうぞ。

 

第11位 神戸高校の地獄坂 平均勾配 13.2%

 

神戸市灘区城の下通1丁目にある神戸高校西側沿いの激坂が、神戸高校の地獄坂です。

 

神戸新聞さんの記事では、平均勾配13.2%。

 

Stravaでは、距離が短すぎてセグメントを作れなかったので、プロフィールは不明・・・

 

距離が短いのが救い。

 

勾配もガーミンさんが15%ぐらいまでしか表示されなかったので、そんなにきつくはないですね。

 

 

私は、少し寄り道をしてから訪れたので、最後の到着になってしまったんですよね。

 

そこそこの時間、遅れて到着したので、すでにヒルクライムを楽しんだ後かと思っていたんです。

 

走行動画を見ていただければ分かるのですが、スタート地点で待っていてくれたみんなが「そのままいけ~!!」みたいな感じだったので、「あ~、もう待ちくたびれたからさっさと登ってこいよ」的なやつかと思っていたのです。

 

なので、かなり踏んで登ったんですよ。

 

で、さっさとUターンしてスタート地点に戻っていたら、みんなが登ってきよる\(^o^)/

 

完全におかわりを欲しているおじさんにしか見えない!!

 

私のことをよく知る方なら、激坂おかわりを求めるなんてありえないことはご理解いただけると思うのですが、形式上、おかわりしないといけない状況になってしまっている・・・

 

嵌められた感が満載。

 

大変遺憾ではあるものの、致し方なく、2本目に突入。

 

1本目で使い果たしていたので、へろへろぷ~で登りきるかきらないかというところで、みんなが下り始めた\(^o^)/

 

絶対にわざとやってる感が満載www

 

そして、ここでおかわりしてしまったことが、後々、尾を引くことになろうとは思ってもいないのでした・・・

2018.09.23 欲張りファンライド 神戸激坂巡り 第11位 神戸高校の地獄坂

 

ちなみに、今年の富士ヒルでシルバーを獲得したど変態ヒルクライマー、カメおかさんだけは自主的におかわりしてはったことをご報告しておきます。

 

第7位 長峰坂 平均勾配18.5%

 

いきなり平均勾配がグイっと上がりまして、18.5%!!

 

最大ちゃいまっせ。

 

平均でっせ。

 

STRAVAでは、距離500m、平均勾配15%となっています。

 

 

4分ほどで登りきれる激坂ですが、拷問です。

 

激坂2本目にして、リタイアしたくなるレベル。

 

これで7位とか先が思いやられます。

 

私の前をONIさんが走ってらっしゃったので、意地でも足付きできんと気合いで登りましたよ。

 

ヒルクライムが得意な方とはいえ、ロードバイクに乗るのが超久しぶりというONIさんに負けるわけにはいかん!!

2018.09.23 欲張りファンライド 神戸激坂巡り 第7位 長峰坂

 

登りきったところで、ONIさんに「あれ?おかわりは??」という神戸高校地獄坂での流れを、この拷問激坂にも適用されかけるという2次災害・・・

 

「馬鹿じゃないの!?」と人生の大先輩に暴言吐いときました←許してくれるONIさん、超好き

 

 

しかし、この方、本当に長らくロードバイクに乗ってなかったんでしょうか?

 

写真を見てのとおり、むっきむきのばっきばきでしたし、リア25Tで激坂をいわしてましたからね・・・

 

ロードバイクおじさん、怖い\(^o^)/

 

小休憩のために、丸山公園へ移動

 

丸山公園は、私も家族で訪れたことのある広くて遊具もある大きな公園です。

 

激坂のトップにあるという立地のため、自動車で行くことが前提の公園ですけどね。

 

その立地のゆえ、景色がいいんですよね~

 

 

 

インスタグラマー、ゆかちんの裏側www

 

みなさんが撮影に勤しまれている時、もう1つの裏側では・・・

 

 

Ω\ζ°)チーン

 

最近、体調が優れず、あまり食べれていない奥さんは、わずか2つの激坂でノックアウト。

 

いつもなら余裕でついてくるはずなんですけど、しっかり食べるって大事ですね(;’∀’)

 

 

そして、アニキが子分をスカウトする事案が発生した模様・・・

 

バイクを持たされるというパシリ事案が発生しているにも関わらず、モザイクをかけるのがもったいないほどの超笑顔でお喜びになっているAkioさんが印象的でした←どMなん(・・?

 

第8位 六甲学院中高沿い 平均勾配18.3%

 

途中、コープさんでONIさんが購入した豆大福をいただきつつ、しっかりと補給をしてから、六甲学院中高沿いの激坂にチャレンジです。

 

こちらも長峰坂と同じぐらいの平均勾配で、18.3%

 

しかし、距離が2倍となる0.9kmですよ。

 

0.9kmも勾配17%もある激坂を登り続けたことあります!?

 

実際はわずか8分ほどのことですけど、とてつもなく長い時間に感じましたよ。

 

この日、登った激坂の中で1番キツかったかもしれん・・・

 

セミコンパクトであることを心底呪いました。

 

 

唯一の救いは、JK(JC?)からの黄色い応援の声があったことですかねw

 

ちょうど、六甲学院で文化祭かな?が開催されていて、多くの生徒が歩いていたんですよね。

 

歩いて登るのもしんどい激坂を自転車で登ろうとしているアホ集団を見つけて、思わず声をかけてしまったのでしょうwww

 

というぐらい、きっつい激坂ということです。

 

2018.09.23 欲張りファンライド 神戸激坂巡り 第8位 六甲学院中高沿い

 

で、なんでそんな笑顔で激坂を登れるんだ?あなたたちは・・・

 

 

ヒルクライマー、おそるべし(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

最後に

 

もしも、激坂巡りをトレースされる奇特な方がいらっしゃいましたら、コンパクト(50×34) + 28Tぐらいでトライすることをおすすめいたします!!

 

セミコンパクトとか25Tとかだとペダル回らないですよ、マジで・・・

 

激坂巡りはまだまだ続きますけど、今日はこのへんで。

 

Lipさんもこの日の記事をアップされていますので、そちらもど~ぞ♪

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント