2018年に当ブログでお買い上げいただいたAmazon人気商品TOP10

他のブロガーさんもされていたので、同じ企画をやってみたいと思います。

 

2018年、Amazonでのオーダー数は886件、売上総額は2,772,164円でした。

 

他にも楽天市場やyahooショッピング、WiggleやProBikeKitなどの海外通販サイトでも多くの商品をご購入いただいているので、総売上高は700万ぐらいにはなるかと思います。

 

当ブログをお読みいただけるだけでも大変うれしいことなのですが、実際におすすめさせていただいた商品をご購入までいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

 

2019年も私が購入し、使ってみたアイテムの中でおすすめできると思ったものはインプレ記事をアップしていきたいと思いますので、参考にしていただければと思います。

 

と、前置きはこの辺にしておきまして。

 

早速、2018年に当ブログで購入された人気アイテムを10位から順に紹介してみたいと思います。

 

※売上額と私の収益額は別物です。収益は10万円ぐらいですよ・・・

Amazon人気アイテムTOP10

 

10位:ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-AS300

09位:TNI CO2 インフレーター ボンベセット エアバルブ 米式 仏式兼用 CO2ボンベ16g×4本

08位:(シーダブリューエックス)CW-X トップス 長袖 ハイネック / JYURYU 保温 吸汗速乾 UVカット JAO731

07位:自転車の教科書 ー身体の使い方編ー

06位:AZ(エーゼット) パーツクリーナー 840ml プラスチック使用可 原液504ml

05位:明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

04位:SONY MCプロテクター AKA-MCP1 C SYH

03位:おたふく手袋 ボディータフネス デュアルメッシュ ショートスリーブ クルーネックシャツ JW-601

02位:(フットマックス) FOOTMAX ウインターバイクモデル FXB012

01位:Newmowa NP-BX1

 

第10位:ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-AS300

 

私がレースに参戦していた2017年に購入したソニーのアクションカム、HDR-AS300が10位に入りました。

 

当ブログは、走行動画を記事にアップしているので、アクションカムに興味をお持ちの方が購入後の準備や揃えるべきアイテムについての記事をご覧になって、購入されたのかと思います。

 

 

YouTubeでは、こちらの記事の走行動画が人気ですね。

 

 

光学式手ぶれ補正機能は、超優秀です。

 

楽しいライドや渾身のレースの思い出をきれいな動画で残しておくと、後日のお楽しみもできておすすめです。

 

 

第9位:TNI CO2 インフレーター ボンベセット エアバルブ 米式 仏式兼用 CO2ボンベ16g×4本

 

第9位には、CO2ボンベがランクイン。

 

ロードバイク乗りにとって、パンク対策は必須。

 

携帯ボンベでも対処できますけど、CO2ボンベでの対処とは疲労感が違いすぎます。

 

こちらの記事からの購入が多かったみたいですね。

 

 

携帯ポンプ+CO2ボンベが最強です。

 

 

第8位:(シーダブリューエックス)CW-X トップス 長袖 ハイネック / JYURYU 保温 吸汗速乾 UVカット JAO731

 

2018年秋頃に、私が導入して惚れ込んでしまったインナーウェア、CW-XのJYURYUが8位。

 

本当に着た感触がよくて、それを伝えるため、文体が変わってしまったこの記事を読んで購入された方が多かったようです。

 

 

高額ですが、手にしてみる価値は十二分にあると思いますよ!!

 

 

第7位:自転車の教科書 ー身体の使い方編ー

 

意外なことに、書籍がランクイン。

 

第7位は、おじぎ乗りで有名な堂城 賢の著書、自転車の教科書 ー身体の使い方編ーでした。

 

こちらのハンドルの握り方の記事を読んで、興味を持たれた方が多かった様子。

 

 

ハンドルの握り方だけでなく、体幹の使い方や肩の緩め方など参考になることが数多く載っている良著ですので、読んだことのない方は、1度、手に取ってみていただきたいですね。

 

 

第6位:AZ(エーゼット) パーツクリーナー 840ml プラスチック使用可 原液504ml

 

正直なところ、なぜ、このアイテムが6位に入ってきたのか分かりません・・・

 

紹介したことがないのですが、AZのパーツクリーナーがランクイン。

 

私、ワコーズのパーツクリーナーはおすすめしたことがあるのですが・・・

 

この際、AZのパーツクリーナー、買ってみますかw

 

 

いま、見てきたんですけど、399円はスーパー安いwww

 

AZは、安くていい商品を提供している大阪の優良企業というイメージがあります。

 

知る人ぞ知る、というやつですかね。

 

第5位:明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

第5位は、ザバスのホエイプロテイン100のココア味でした。

 

これは、完全にAmazonセールですw

 

夏と冬にあったタイムセール祭りで激安で販売されていましたからね。

 

ここぞとばかりに購入されたものと思われます。

 

2019年も夏のタイムセール祭りと冬のブラックフライデーセールで安く購入できると思われますので、検討中の方はそこまで待った方がいいかもしれません。

 

 

第4位:SONY MCプロテクター AKA-MCP1 C SYH

 

こちらもアクションカム関係ですね。

 

第4位は、SONY MCプロテクターでした。

 

HDR-AS300のレンズ保護のためのプロテクターですが、ロードバイクの走行動画を撮影するのであれば、必須アイテムですね。

 

飛び石で、レンズが一撃必殺とか泣くに泣けないです・・・

 

 

 

第3位:おたふく手袋 ボディータフネス デュアルメッシュ ショートスリーブ クルーネックシャツ JW-601

 

2018年、ロードバイク界隈で知名度を大幅に上げたおたふく手袋さんのボディータフネス、デュアルメッシュが第3位。

 

私の感覚では、おたふく手袋さんのインナーウェアで、ロードバイク用途に使えると感じたのは、このデュアルメッシュだけです。

 

汗をあまりかかないという前提であれば、オーバーザファンクションも着心地はいいんですけどね。

 

 

インナーウェアは1,000円程度で済ませたいという方に、デュアルメッシュはおすすめです。

 

 

第2位:(フットマックス) FOOTMAX ウインターバイクモデル FXB012

 

第2位は、FOOTMAXのウインターソックスがランクイン。

 

冬の足先の寒さに悩んでいる方が多いことの表れですね。

 

こちらの記事を読んで、購入された方が多かったようです。

 

 

Amazonの15%OFFクーポンの対象になることが多いのも、購入される方が多かった要因かと思います。

 

2019年1月7日まで、Amazonのアパレル関係15%OFFクーポンが出ていますので、検討中の方は要チェックです。

 

第1位:Newmowa NP-BX1

 

圧倒的な数量が買われてのダントツ1位が、こちらのNewmowa NP-BX1でした。

 

アクションカムHDR-AS300の予備バッテリーです。

 

HDR-AS300のバッテリー持ちに苦労されている方が多いこと、安価であることから試してみようという方が多かったのではないかと思います。

 

ロングライドの撮影であれば、10時間近く撮影できないと厳しいですからね・・・

 

1バッテリーで1.5時間がいいところですので、せめて5つぐらいはバッテリーが欲しいところ。

 

しかし、SONY純正品のバッテリーは1つ5,100円と馬鹿高いんですよね・・・

 

バッテリー5つで25,000円はあり得ません。

 

ということで、こちらの充電機+バッテリー2つのセットが1,700円というスペシャルプライスで手に入るからという理由で購入されたようです。

 

 

私もこの記事を書いていて知ったのですが、Newmowaのバッテリーは値上げしてしまったんですね・・・

 

バッテリーパック3個+充電器で10,000円になっているようです。

 

 

純正品を購入するよりかは、はるかに安くあがりますけど、昔ほどのうま味はなくなってしまったようで残念・・・

 

おまけ

 

実にいろいろな商品が購入されていました。

 

なぜか、ムフフなアイテムも入っていてびっくり!!

 

あっ、誰が購入したとかは分からないので、ご安心をwww

 

意外に、アニメのDVDや漫画本を購入されている方も多いのには驚きました。

 

Amazonがなんでも屋であることを思い知らされますね。

 

ちなみに、Amazonで購入された商品の中で、もっとも高額だったのはシャマルウルトラの並行輸入品でした。

 

11万円で購入されていたのかな?

 

ホイール類は、海外通販で自分で購入すれば2~3万円は安くなることが多いので、ぜひ、海外通販の利用にもトライしてみてください。

 

購入の手間暇を省くためだけに、並行輸入業者に2万円近く無駄に払っているということですので・・・

 

 

最後に

 

Amazonが中国製品に占拠されてきて、使いづらくなったという声も聞こえますが、世界最大のECサイトの利用価値が高いことに変わりはありませんし、少しばかり使い方を知っていれば、まったく問題ありません。

 

2019年は、海外通販サイトでSHIMANO製品の取り扱いがなくなってしまう予定ですので、Amazonにお世話になることも多くなるかと思います。

 

これからもAmazonを上手に使い、賢い買い物をしたいものです。

 

 

コメント